エールフランス新ビジネスクラスシート体験イベント、丸の内で極上の眠り提供

FASHION HEADLINE / 2014年10月23日 8時0分

エールフランスの新ビジネスクラス

エールフランス航空は10月25日、新丸ビルのカフェ「STAND T」で新ビジネスクラスシートの体験イベントを開催する。

10月28日から羽田―パリ路線AF293便で導入される新ビジネスクラスシートは、繭のように身体を包む曲線シートが特徴。プライベートな空間を演出し、リクライニングすれば180度のフラットシートに。機内では羽毛布団や羽毛枕が提供され、柔らかなマットレスがゲストを心地良い眠りへと誘う。また全席から通路へとダイレクトに移動出来、他の乗客を気遣う必要もない。

会場ではシートの展示が行われ、その座り心地が体感出来る。また、11月1・2日に東京のザ・プリンス・パークタワー東京で開催される「ヴィネクスポ・ニッポン」でも、同社ブースでシートを展示。こちらはワインとスピリッツの見本市となっており、イベントの最後を飾る「クロージング・ガラ・ディナー」(3万5,000円)には一般客も参加可能。ボルドーの格付けワインと共に、豪華なディナーを楽しめる。またガラ・ディナー最後には、東北復興基金のためのボルドー銘穣の数々のチャリティーオークションが行なわれる。

その他、新ビジネスクラスシートの公開を記念し、エールフランスの公式ページでは10月24日からキャンペーンを実施。抽選で1組2名にビジネスクラス航空券がプレゼントされる。


【イベント情報】
新ビジネスクラス体験イベント
会場:STAND T
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル1階
会期:10月25日から27日
時間:12:00から18:00(26日は11:00から、27日は11:00から21:00まで)
入場無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング