黒板にチョーク手描きで『進撃の巨人』オープニングを再現 作ったのは中国の高校生!?(動画)

ガジェット通信 / 2013年7月24日 1時17分

様々なMAD動画がある『進撃の巨人』だが、ここに来て力作とも言える凄い作品が『ニコニコ動画』に投稿された。黒板にチョークのみで全てフリーハンドで再現した『進撃の巨人』のオープニング。

あの動きまくるサビの立体機動装置のシーンも見事に再現しており、鳥肌物である。

描いたのは高校3年生が1か月ほど掛けて描いたという。作品を作った人の知り合いが『ニコニコ動画』に代理で投稿し現在ランキング1位になっている。

情報によると中国の高校生が描いたらしく、日本人に負けないくらい『進撃の巨人』が好きだと言うことが伝わってくる。

全てアナログなのでパソコンの様にデータの流用も出来ず描いては消しての繰り返して、チョークの消費量も凄かっただろう。

放課後の残って1か月描き続けたというこの中国の高校生。

将来は日本に来てアニメーターを目指せば良いのでは?

【ニコニコ動画】【手描き】黒板で進撃の巨人OP描いてみた

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング