任天堂がAndroidベースのタブレット端末を開発? 任天堂のエンジニアが明かす

ガジェット通信 / 2013年11月20日 15時15分

任天堂がAndroidをベースにしたタブレット端末を開発しているという情報が舞い込んできた。その情報は任天堂でエンジニアを務めているNando Monterazo氏(@NandoMonterazo)が『Twitter』でつぶやいたもの(該当ツイートは現在削除されている)。

その情報元によるとAndroidを完全修正したOSを搭載していること、子供達の教育のために開発されていること、任天堂の資産であるゲームは動作しないことが言及されている。どのような目的でどのような形でリリース(配布)されるのかも現時点では全く不明。

つぶやきに書かれていたことは「現時点ではタブレットを使用して子供たちの間で共有される教育ゲームの通信環境をテストしているよ」とつぶやかれていた。もちろんこれらのツイートも削除済み。

しかし任天堂側はこのつぶやいたNando Monterazo氏が任天堂の従業員かどうかについてはコメントを控えたという。

Nintendo is reportedly working on an Android tablet for educational games(英文)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング