[選手権予選]秋田商、秋田南、西目、新屋が秋田4強進出

ゲキサカ / 2014年10月13日 8時59分

 第93回全国高校サッカー選手権秋田県予選は12日、準々決勝を行い、連覇を狙う秋田商高、今夏の全国高校総体に出場した秋田南高、西目高、そして新屋高が準決勝(23日)進出を決めた。

 秋田商は西仙北高に7-0で大勝。秋田南は秋田西高を2-0で振り切った。また2年ぶりの全国大会出場を狙う西目は秋田高に5-0で快勝。また初優勝を目指す新屋高は明桜高を3-1で下している。

 準決勝では西目と秋田南、秋田商と新屋がそれぞれ対戦する。

【秋田】
[準々決勝]
西目高 5-0 秋田高
西仙北高 0-7 秋田商高
秋田西高 0-2 秋田南高
新屋高 3-1 明桜高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング