メッシが鮮やかハット…逆転勝利のバルサは4連勝で首位レアル追走

ゲキサカ / 2014年12月8日 2時50分

メッシが鮮やかハット…逆転勝利のバルサは4連勝で首位レアル追走

[12.7 リーガ・エスパニョーラ第14節 バルセロナ5-1エスパニョール]

 リーガ・エスパニョーラは7日、第14節2日目を行い、2位のバルセロナが12位のエスパニョールをホームに迎えた。前半13分にエスパニョールに先制を許したバルセロナだが、前半終了間際にFWリオネル・メッシのゴールで同点に追い付く。後半に入るとメッシのゴールで逆転に成功したバルセロナが、その後3点を加点して5-1の逆転勝利を収めた。

 2連敗後に3連勝を収めて復調してきたバルセロナだったが、序盤からエスパニョールにゴールを脅かされる場面を作られると、前半13分に先制を許してしまう。中盤でMFセルヒオ・ブスケツがコントロールミスしてボールを奪われると、こぼれ球を拾ったMFセルヒオ・ガルシアにPA内まで侵入されて豪快なシュートを突き刺された。

 先制を許したバルセロナは、守備に重心を置いたエスパニョール守備陣を崩すのに苦しみ、なかなか決定機を生み出すには至らない。前半30分にはゴール前で得たFKをメッシが直接狙ったが、鮮やかな軌道を描いたシュートはクロスバーに直撃。同38分にはメッシのパスからDFジョルディ・アルバが抜け出すも、シュートはGKキコ・カシージャにセーブされて同点ゴールを奪うには至らなかった。

 0-1とリードを許したまま後半を迎えると思われたバルセロナだが、エースがエスパニョールゴールをこじ開ける。MFシャビ・エルナンデスからのパスをPA外で受けたメッシが、ボールを持ち出してシュートコースを作り出すと、左足のコントロールされたシュートでネットを揺らした。

 そして後半5分、またもやメッシが華麗なゴールを決める。FWネイマールのパスから左サイドを駆け上がったFWルイス・スアレスのマイナスのクロスを受けると、鮮やかなタッチで相手DFをかわして今度は右足で冷静に流し込んだ。

 攻撃の手を緩めないバルセロナは、後半8分にMFイバン・ラキティッチのCKからDFジェラール・ピケがヘディングで合わせて3点目。さらに同32分にはJ・アルバのパスから一気に抜け出した途中出場のFWペドロ・ロドリゲスがきっちりゴールを陥れて4-1とリードを広げる。

 そしてゴールラッシュの締めは、やはりこの男。後半36分にペドロとのワンツーからPA内に侵入したメッシがゴールを陥れて、今季リーガ2度目となるハットトリックを達成した。そのまま逃げ切ったバルセロナは5-1の逆転勝利で4連勝を飾り、首位のR・マドリーとの勝ち点差2を保ったまま2位をキープした。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング