スエードのアッパーでオシャレ感が増した「Snow Peak × Danner」第4弾

&GP / 2020年9月30日 22時0分

写真

スエードのアッパーでオシャレ感が増した「Snow Peak × Danner」第4弾

日本発のアウトドアブランド・Snow Peak(スノーピーク)と、アメリカの老舗アウトドアシューズメーカー・Danner(ダナー)が、第4弾となるコラボアイテムを発表しました。

Dannerの人気シューズをベースとし、アッパーにはスエードを採用しオシャレ感をアップ。さらにマッドガードやグリップ力のあるアウトソールの搭載など、アウトドア仕様のアレンジも加わり、街履きからキャンプ、ハイキングまで、幅広く楽しめる1足が誕生しました。

今回で4度目となる相性抜群のSnow Peak×Dannerのコラボアイテム「DANNER FIELD LOW SP」(2万8000円/税別)。

ベースモデルとなった「DANNER FIELD LOW」は、アウトドアブーツ「DANNER FIELD」の高いスペックはそのままに、ローカットで気軽に履けるようアレンジしたモデル。「DANNER FIELD LOW」がフルグレインレザーなのに対して、今回のコラボモデルではアッパーにスエードを採用。スエードの持つ柔らかな雰囲気は、タウンユースにもマッチし、秋冬の足元には特にぴったりといった印象。カラーはブラックと、より自然の中に溶け込むMojave(モハベ)の2色が用意されています。

シューレースの最上部は、スムースに着脱できるクイックレースフックを採用。加えて、リフレクター入りのシューレースも付属するので、夜間や暗所で使用すれば足元の視認性も確保され安全性がアップします。アッパーには、取り外しも可能なマッドガードも付属しているので、この点でもシーンに応じた使い分けができ、汎用性の高さも魅力のひとつです。

インソールは、通気性・クッション性に優れたOrtholite(オーソライト)のカップインソールを採用。ボトム部は、クッション性と反発性を兼ね備えたミッドソールに、“Vibramクレッターリフト”を組み合わせることで、高いグリップ力と耐摩耗性を発揮。

アウトソールは、Vibramソールの中でも特にグリップ力に優れる “MEGAGRIP” を採用。多少の岩場やぬかるみでも安心して歩けることでしょう。

アウトドア用品ではお馴染みGORE-TEXによるライニングも搭載。防水と透湿性能を兼ね備え、キャンプなどはもちろんのこと、雨の日用のおでかけシューズとしても活躍。

サイズ展開は、メンズが0.5cm刻みで25.0〜29.0cm、ウィメンズが22.5〜25.0cm。スノーピーク直営店、公式オンラインストア、 全国の取扱店にて10月17日より発売となります。

>> Snow Peak

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ほどよいミリタリー感で街にも映えるダナー×スノーピークの新作ブーツ 
◆長期休暇はスノーピーク春夏コレクションでオシャレに決めよう!
◆大人の足元にちょいワイルド感を加えるティンバーランドのコラボブーツ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング