1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

サッと履けて暖かい!再生フリースをまとったテバの新作モック

&GP / 2021年9月18日 22時0分

写真

サッと履けて暖かい!再生フリースをまとったテバの新作モック

夏の盛りも過ぎ、朝晩はずいぶん涼しくなってきましたね。夏の時期に大活躍だったサンダルもそろそろ履き納めかな…なんて思っていたら、Teva(テバ)よりこの秋冬にぴったりの新作スリッポンシューズ「ReEmber Fleece(リエンバー フリース)」(1万1000円)が新登場です。

かかとを踏んでサッと履けて、しかもボアフリース素材で温かいから、普段使いはもちろん、秋冬のキャンプ用やルームシューズとしても優秀です。

「リエンバー フリース」のアッパーに採用されているボアフリースには、軽い水や汚れをはじく撥水加工を施した再生ポリエステルが使われています。また裏地には、同じく再生ポリエステルのマイクロファイバーが使われており、肌触りが抜群でソフトな履き心地。

もこふわシューズは見た目も履き心地もバツグンな反面、気になってくるのが足の臭いですが、インソールに施されたイージス抗菌加工が臭いを緩和。また、フットベッドには反発性の高いポリウレタンを採用し、足への衝撃を和らげます。

なお「リエンバー フリース」のアウトソールとミッドソールには粉砕再生素材を、ウェビングには米国Unifi社の︎100%再生プラスチック素材“REPREVE”を採用しており、アッパーや裏地同様、環境に配慮した素材を使用した、地球に優しい一足に仕上がっています。

カラーバリエーションは、秋冬らしい温かみのある色合いのSand Dune、Birch、Blackの3色展開。サイズはユニセックスで、22.0~29.0cm。9月17日より全国のTeva取り扱い店舗および公式オンラインストアにて発売中です。

>> Teva「ReEmber Fleece」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆山も海もこの1足でOKなTevaの水陸両用ハイクシューズ
◆ちょっとそこまでからアウトドアまで、かかとを踏んで履けるTevaの新作スリッポン
◆足がなんだか気持ちイイ!Tevaの新作サンダルは履き心地バツグンです!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング