1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ジープ ラングラー最強のオフロード性能を持つルビコンをRCカー化!

&GP / 2021年12月3日 8時0分

写真

ジープ ラングラー最強のオフロード性能を持つルビコンをRCカー化!

RCカー(ラジオコントロール カー)は今も昔も変わることなく、幅広い世代に愛されているホビーの代表格。無線で自在に操作することに加え、パーツ交換や塗装の塗り替えなど“自分だけの1台”にカスタマイズできる点も、RCカーならではの大きな魅力といえます。

京商より発売中の「ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン」(2万7500円)は、オフロードカーの人気車種「ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン」をリアルに再現したRCカー。手のひらサイズのRCカー「ミニッツ4×4シリーズ」の生誕20周年を記念して作られた注目のモデルです!

サイズは全長197.3mm×全幅87.3mm×全高89.1mmの1/24スケールで、実車と同様のラダーフレームを採用した4WDシャシー・MX-01を搭載。

ミニッツ4×4は、実車モデルの多くに取り入れられているラダーフレーム(スチール製)を採用。これに組み合わせる各種樹脂製パーツとのバランスを図ることで、走行に適したシャシー剛性を確保。

▲メインギヤユニット内のピニオンギヤ

低~中速域のトルク特性に優れる専用130モーターと、メインギヤユニット内のピニオンギヤ(全6種類が付属・交換可能)の組み合わせにより、時速約3.3km~6.6km、通常走行から障害物のある悪路まで、ハイレベルの走行パフォーマンスを実現します。

「ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン」をリアルに再現した車体は、敢えて肉厚にすることで耐クラッシュ性にも配慮。丸型ヘッドライトやブラックオーバーフェンダー、ドアハンドルやワイパー、ボンネット、ドアの鍵穴など、細部に至るまでハイクオリティの仕上げになっています。

ロングストロークのアッパーAアーム、3リンク式リジッドアクスルサスペンション、ハイトルクタイプのミニッツ4×4専用ステアリングサーポを装備。タイヤも実車で使われているSUVタイヤ「NITTO RIDGE GRAPPLER」を再現しており、ミニッツ4×4のスケール感の高さを際立たせます。

なお、本モデルは完全塗装済み・R/Cユニット組込済み完全完成シャシーの「レディセット」で、付属のプロポ(送信機)と車体にそれぞれ単四乾電池(別売り・アルカリまたはニッケル水素)4本をセットすれば、すぐに走行させることができます。

カラーバリエーションはファイヤークラッカーレッド、ヘラヤライエローの2色。

部屋の中はもちろん、屋外の広い場所でもサイズ感以上の力強い走りが楽しめるRCカー「ジープ ラングラー」モデル。大人も子どもも、時間を忘れて遊ぶことができそうです。

>> 京商「ミニッツ4×4 ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆1/64ミニカーで“農道のポルシェ”スバル サンバー トラックが楽しめる!
◆編成の長さが絶妙!場所を取らずに飾れて遊べるリビングトレインシリーズ
◆『サーキットの狼』風吹裕矢が駆るロータス・ヨーロッパSPが精巧なミニカーに!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください