1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

『銀河鉄道999』ラベル・ウイスキーが10月19日(火)12時〜抽選販売予約開始

IGNITE / 2021年10月17日 0時0分

写真

『銀河鉄道999』のメーテルが描かれたラベルのウイスキーが、2本同時リリースされる。

©松本零士/零時社

小学館集英社プロダクションは、10月19日(火)昼12時より、『銀河鉄道999』ラベルの限定ウイスキー2本を、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて抽選による販売を開始する。

■ウイスキー評論家・山岡秀雄氏が厳選した2本
「零次元宇宙」と呼ばれる時間・次元・宇宙を越えた壮大な世界観を描き続ける、SF漫画の巨匠、松本零士氏。その代表作『銀河鉄道999』が、ウイスキーラベルになって3年半ぶりにWHISKY MEWに登場。『銀河鉄道999』は1977年「週刊少年キング」で連載を開始、1978年にテレビアニメ化、翌年には劇場版アニメが公開されて大ヒット、現在も熱烈なファンを持つ大人気作品。今回も、ウイスキー評論家の山岡秀雄氏が『銀河鉄道999』のために選んだ2本のウイスキーをリリースする。

<商品概要>
「銀河鉄道999」ラベル・ウイスキー/シークレットグレーン1976
総本数257本。700ml。熟成年数43年。アルコール度数45.3%。原材料はグレーン、モルト。原産地はスコットランド(英国)。販売価格:税込み31,350円

「銀河鉄道999」ラベル・ウイスキー/ブナハーブン1987
総本数142本。700ml。熟成年数33年。アルコール度数52.1%。原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)。販売価格:税込み69,300円

抽選予約受付:2021年10月19日(火)12:00~10月21日(木)23:59

抽選により当選した人への販売となり、販売数はシークレットグレーンが169本で、ブナハーブンが72本。申し込みは、一人につき1回・2本のうちどちらか1本限りで、同居人の応募は無効。返品および配送先の転送は不可。適正価格で一人でも多くの方に購入してもらうため、転売目的での購入はご遠慮を。また、オークション等で二次購入した商品は、品質・安全性を保証しない。

■熟成したモルトの風味・シークレットグレーン1976
正面からじっとこちらを見つめるメーテルの視線が印象的なイラストの1本は、「シークレットグレーン1976」。蒸留所名は明かせないが、1983年に閉鎖したスコットランド最大級と言われたグレーンウイスキー蒸留所で、既に希少となったコフィスチルと呼ばれる伝統的な連続式蒸留機から造られたシングルグレーンウイスキーで、43年熟成というのも希少な1本。山岡秀雄氏は「グレーンウイスキー特有の香りを程よく抑え、よく熟成したモルトのようだ」と評している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング