最大TDP210ワット対応! CPUを強力に冷却するCPUクーラー「極-KIWAMI-無双」

ITライフハック / 2014年8月26日 10時0分

写真

PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行うオウルテックは、CPUを強力に冷却するサイドフロー型CPUクーラーである「極-KIWAMI-無双」「OWL-CCSH08を全国の量販店並びに直販サイト(オウルテックダイレクト)にて発売中だ。

■デュアルファンモード対応で優れた冷却効果
本製品はデュアルファンモードに対応しており、最大でTDP210ワットまでの発熱に対応する(シングルモードでは最大TDP180W)。なおファンのロックには楽々スナップを採用しているので、あまりPCに詳しくない人でも簡単に脱着できるようになっている。

デュアルファンモードにするとTDP最大210ワットまでのCPUを冷却できる。

デュアルファンモードにするとTDP最大210ワットまでのCPUを冷却できる。

デュアルファンモードで利用したい場合、ファン取付け用金具は付属しているので、別途追加のファン、サイズは120(縦)mm×120(横)mm×25(厚さ)mmを用意する必要がある。

■冷やすための技術が満載
VGF(ヴォルテックス・ジェネレーター・フロー)加工が施された39枚のアルミニウムルーバーフィンで、作り出されたU字型気流の吸出し力により効果的かつ強力に排熱。ヒートパイプ背面の無風領域に空気を取り込むことでヒートシンクの冷却効果を高めてくれる。

CPUが当たる部分の冷却まで、徹底的にこだわっているのがポイント。

CPUが当たる部分の冷却まで、徹底的にこだわっているのがポイント。

冷却効果を最大限にするために、CPUにダイレクトに接触する直径6mm×4本の銅製ヒートパイプを採用。CPUとヒートパイプ間のロスを無くすことでCPUから発生する熱の伝導を確実にして強力に冷却する。

CPUを効率よく冷却するには、CPUの熱をヒートパープを通じてフィンに吸い上げる必要があります。本製品は、ヒートパイプやアルミニウムフィンのすべてに、熱伝導率の高いコーティング、TCC(Thermal Conductive Coading)を施すことにより、0.085度/ワットと業界トップクラスの驚異的な熱抵抗値を実現。

■Intel製CPUでもAMD製CPUでもどちらでも利用可能
付属のユニバーサルブラケットを使用することで、最新のIntelおよびAMDのどちらのCPUソケットにも装着することができる。対応ソケットは、Intel(LGA775/1150/1155/1156/1366/2011)、AMD(AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+)となっている。装着ソケットを選ばずに、様々なシステム環境で使用することができる。

Intel製CPU。AMD製CPUのいずれにも対応する利胆ションキットが付属する。

Intel製CPU。AMD製CPUのいずれにも対応する利胆ションキットが付属する。

TDP200ワット越えのCPUとしてはAMDのFX-9590とFX-9370がある程度だ(共にTDP220ワット)。だがCPUを定格動作以上のクロックで動作させるいわゆるオーバークロック時にはTDPが標準以上となる。そうした際にCPUを冷やし切れずに不安定動作になることをできるだけ避けることが可能になるファンだと思えばいいだろう。

■冷却ファンは3段階で設定可能
本製品の12cmファンには切替スイッチが付属しており、手動でファンの最大回転数を設定可能だ。800~2200rpmの回転範囲を、「800~1500rpm」、「800~1800rpm」、「800~2200rmp」といった具合で静音重視の低回転から冷却重視の高回転まで3段階での最大回転数を設定することが可能になっている。

静音重視の低回転から冷却重視の高回転まで3段階での最大回転数を設定できる。

静音重視の低回転から冷却重視の高回転まで3段階での最大回転数を設定できる。

熱伝導率を支える重要なサーマルグリスはDow Corning「TC-5121」が付属。高い熱伝導率を誇る高性能グリスが、CPUの熱を直接ヒートシンクに伝え、抜群の冷却性能を発揮。なお本製品は1年保証付き。

■製品仕様
型番:OWL-CCSH08
対応TDP:シングル最大180W、デュアル最大210W
対応ソケット:
AMD:AM2/AM2+/AM3/AM3+ FM1/FM2/FM2+
Intel:LGA775/LGA1150/LGA1155/LGA1156/LGA1366/LGA2011
ヒートパイプ径:直径6mm×4本
ヒートシンク材料:ヒートパイプ:銅、フィン:アルミニウム
シリコングリス:Dow Corning TC-5121
ファンサイズ:120(縦)mm×120(横)mm×25(厚さ)mm
ファン回転数:800~2200rpm(手動3段階)
最大風量:(CFM)
1500rpm:73.29
1800rpm:86.77
2200rpm:108.58
MTBF:160000h
最大騒音値:25dBA/30dBA/35dBA
コネクター:PWM 4pin
製品サイズ:137.5(底面)×85(幅)mm×160(高さ)mm
本体重量:625g
製品保証:1年保証
RoHS指令:RoHS対応商品
価格:7,214円(税込、参考価格)

■OWL-CCSH08製品紹介ページ
■オウルテック

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■PCパーツの記事をもっと見る
・アスクよりFreescale i.MX 6クアッドコアとAndroid 4.3を搭載するコンパクトマシン
・東芝製のA19nm MLC NANDを採用したOCZ Storage Solutions製のSSD「Arc 100」シリーズ
・PCからiOSまで対応の小さなオーディオインターフェイス & MIDIインターフェイス
・80PLUS BRONZE認証取得で12V1系統のシングルレーン仕様で機能満載のATX電源
・玄人志向より5千円台で購入できるファンレスのグラフィックスカード

ITライフハック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング