密かなブーム⁉ 恋の断食 簡単3 Step

恋学 / 2014年10月2日 1時27分

突然ですが、皆さんは断食をしたことはありますか?お坊さんは修行の一貫でする宗派もありますが、最近はデトックスという観点から一般の方も断食道場に通うこともあるようですね。
今回はこの断食という観点から恋愛についてのヒントをお伝えします。
お釈迦様(ブッダとも呼ばれます)の教え・智慧を恋愛に取り入れて、釈迦女子(しゃかじょし)を目指していきましょう。

恋の断食!?

断食、言葉のとおり、食を絶ち、何も食べないといことです。食べないという行為それ自体にに本質があるのではなく、体から毒素を抜いて自然のリズムを取り戻しながら、食へも感謝するということに本質があります。
実はこの断食、恋愛にも応用が効きます。これまで誰も語ってこなかったと思いますが、私が勧めている方々は既に何度もトライなさって、「自分自身の恋愛感を見つめ直すきっかけになり、恋の断食で、恋のスタイル(恋スタ)が変わった」というフィードバックも頂いています。実は密かなブームなのではないかとも思っています。

2014100102

目的と手段がごちゃごちゃになりがち

とことで、断食をせっかくしても、思ったような効果を得られない方がいます。これは恋の断食にも共通することなので、今回触れておきます。
なかなか効果が得られない方に共通するのは「目的と手段がごちゃごちゃになってしまう」ということです。

確かに、食を抜くという行為自体は、お腹が減ってつらくひもじい気持ちという、贅沢な現代社会では味わいづらい心と向き合うことにつながります。しかしながら、それとただ向き合うだけでは、ただつらいだけで、何も学びがありません。断食によって何を見つけたい、気づきたいのか、そこが曖昧だと、ただつらかった経験になってしまいます。

いきなり本格的な断食というのはハードルが高いかと思いますので、簡単に始められる「恋の断食 簡単3 Step」を今回はお伝えします。

2014100103

恋の断食の簡単3ステップ

20141001

恋の断食は手軽に下記3ステップでまずはトライできます。最初は1ヶ月やってみましょう。

ステップ1:恋の断食をした結果なりたい自分を決める
ポイントは「やめたい自分、なりたい自分」をしっかりイメージして可能であれば、紙に文章として書き出すことです。

 ・彼のことを考えすぎて自分のことをないがしろにしている自分をやめたい
 ・婚活パーティーばかりで時間を使い心もカラダも疲れている自分をやめたい
 ・頭でっかちで知識だけの自分をやめて行動できる自分になりたい

ステップ2:何を絶つのかを決める ポイントは「やめたい自分、なりたい自分」をしっかりイメージして可能であれば、紙に文章として書き出すことです。

 ・彼とのデートを絶つ
 ・恋の出会いの場を絶つ
 ・恋関連の記事や書籍を読むのを絶つ

ステップ3:絶つと決めたものを1ヶ月全くやらず、心の変化をノートに
毎週1回 3行書く
ポイントは「毎週たった3行だけで良いので、心の変化や絶つと決めたものに対してどう感じているかを書き続ける」ということです。

さっそく、トライしてみましょう。最初は1ヶ月ですが、その間に新しい気づきがたくさんあるかもしれません。

合掌

Facebookいいね!, Twitterでのツイートなど大歓迎です☆

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング