スヤァ まさかのグリコ寝した子猫にキュン

おたくま経済新聞 / 2019年9月25日 7時0分

写真

おこめさんとねこ塩家にゃんず。さん(@naclcats4)提供

 猫の寝相は大体丸いか伸びているか、って感じが多いですが、暑い時期や適度に温かな場所にいる時は結構な確率で伸びています。スヤァと眠る猫はそれだけでも可愛いのですが、そのポーズがちょっと変わっていたりするとさらに可愛さ無限大。ツイッターでそんな寝相の子猫が話題です。

 「ソファでうたた寝しててなんか足が熱くて目が覚めて、なんだ?と思って見たら…ちょwww 何これグリコ?!まさかのグリコ寝ー?!(笑) そして伸びーしてからの神々しいまでのバンザイw 神か?!神なのか?!?!ヤバイかわいい死ぬ萌え死ぬぅぅぅぅやめれぇぇぇ!」と、萌え死にかけているのは、スコティッシュフォールドのおこめさんをはじめ、5匹の猫の飼い主さんである、ねこ塩さん。

ソファでうたた寝しててなんか足が熱くて目が覚めて、なんだ?と思って見たら…ちょwww 何これグリコ?!まさかのグリコ寝ー?!(笑) そして伸びーしてからの神々しいまでのバンザイw
神か?!神なのか?!?!ヤバイかわいい死ぬ萌え死ぬぅぅぅぅやめれぇぇぇ!#猫のいる暮らし #猫 #cats #猫動画 pic.twitter.com/V3tIMGZDC6

— おこめさんとねこ塩家にゃんず。 (@naclcats4) September 22, 2019

 ふとうたたねから目を覚ました時に両足の間に挟まるようにまっすぐ伸びて寝ていたのは、5匹のレギュラーメンバーとは違う、保護猫ちゃん。その寝姿があまりにもバンザイなポーズ、しかも左足が軽く上がっている状態。これは、確かにグリコのポーズ。そんな状態をしばらく観察しようと、ねこ塩さん、動画を撮り始めたのでした。

 すると、途中で大きくうーんと伸び。一瞬顔の前で両手をクロスしたかと思いきや、そのままぐいーんと両手はバンザイ状態に、両足はピーン。これは、萌え尽きそうだわ……。天使の寝相かな。ずっと見ていたくなります。

 その姿を見た人たちからは、「完璧な“グリコ寝”ですね。途中の、のび~もかわいすぎます」「片足上がってるしパーフェクト!」と、グリコ寝な子猫ちゃんの姿にメロメロになる人が続出。

 実はこの猫ちゃん、ねこ塩さんによると、25日には譲渡先へ貰われて行ってしまう子なのだとか。 9月13日にねこ塩さんのご主人が職場近くで保護した、生後約2か月の男の子。すぐに譲渡先が決まったので、仮の名前はおむつ(仮)ちゃん。4歳になる雑種の雄猫“麦”(通称 お麦)の子猫時代と似てる事から、お麦2号、通称おむつ(仮)となったのだとか。

 保護した直後は子猫ながらに野生の本能なのか、シャーシャー言っていたそうですが、今ではすっかり馴染んでいます。特にミヌエットの“おかゆ”(メス・1歳)がお気に入りらしく、ちょっかいを出したり追いかけっこをしたり。おかゆちゃんも、かわいい弟がいる、といったところなのでしょうか。

 普段は丸まって寝ているおむつちゃん(仮)も、よほどねこ塩さんのお膝の上が心地良かったのか、この様な寝かたを見せたのは初めてなのだとか。当初の警戒心もどこへやら、完全に安心しきっています。

 そんなおむつちゃん(仮)も、もうすぐ新しいお家で可愛がられることとなるでしょう。おかゆちゃん、ちょっと寂しくなるかもしれないけど、5ニャンで仲良くね。そしておむつちゃん(仮)も、新しいお家でまたこんなリラックスしきった寝相を見せてくれるといいですよね。

<記事化協力>
おこめさんとねこ塩家にゃんず。さん(@naclcats4)

(梓川みいな)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング