朝の大事なごあいさつですニャ おねだりポーズをする猫ちゃんがかわいい

おたくま経済新聞 / 2020年10月30日 7時0分

写真

「朝の挨拶」をする猫ちゃんがかわいいとTwitterで話題。

 朝起きたときや、会社へ出社したときに、まずは「おはよう」と挨拶。いい挨拶が出来ると気持ちがいいものですね。

 それを知ってか知らずか、とある猫ちゃんの朝の挨拶の様子が、Twitterで話題になっています。

 「おはようのごあいさつにゃ」というつぶやきとともに「挨拶」をしていたのは、1歳のオスのアメリカンカールのみつばくん。

 みつばくんのやる「挨拶」というのは、後ろ脚で立って直立しながら、前脚を人間の手のように合わせて、上下に上げ下げしているというもの。それを飼い主さんの方に向けて、繰り返し行っているんです。

 一風変わった「挨拶」ですが、猫を飼っている方は、その意味がお分かりになった方もいるのでは?そうこれ、猫ちゃんのおねだりポーズ。ごはんを食べたいときや、構ってほしいときにやる仕草ですが、この日は、ちょうど飼い主さんが朝起きて着替えている最中に、みつばくんが近づいてきて、「チョーダイポーズ」を始めたとのこと。

 「多分おなかがすいていたんでしょうね」と、当時を振り返る飼い主さん。ちなみにこの「チョーダイポーズ」ですが、飼い主さんが教えたわけでもなく、みつばくんがまだ生後5か月の子猫ちゃんだった頃に、自然とやり始めたんだそう。

 元々みつばくんは、甘えん坊で遊び好きの猫ちゃんだそう。子猫の頃から欲しいものや気になるものがあったとき、飼い主さんに甘えたいときに、この「チョーダイポーズ」をするんだそうです。

 「その様子が可愛くて(笑)」と語る飼い主さんは、みつばくんの「挨拶」の様子を撮影した動画をTwitterに投稿したとのこと。そして飼い主さんに向けて、一心不乱に「チョーダイ」をするみつばくんに、筆者を含めた多くの方を魅了。リプライ(返信)欄には、「かわいい!」との声があふれました。

 そんなみつばくんですが、普段は2歳のアメリカンショートのナツメグくんと、「7月下旬に、何らかの獣に噛まれて動けなくなっているのを見て保護しました」というハチちゃんとの3匹で仲良く過ごしているそう。ちなみにここ最近は、ハチちゃんによく“絡まれて”いるそうです。

おはようのごあいさつにゃ☘️#ねこ #猫のいる暮らし #猫のいる生活 #猫動画 pic.twitter.com/UCuxQOAxS8

— ナツメグ🐾みつば (@nutmitsu) October 25, 2020

<記事化協力>
ナツメグ みつばさん(@nutmitsu)

(向山純平)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング