働きながら「スキルアップ」を取るのか!? それとも「年収アップ」を取るのか!? 結果、「収入面」を向上させたい人が半数以上の結果に。

PR TIMES / 2014年6月4日 10時11分

働くうえで重視しているのは「会社の成長」よりも 「自己の成長」と考えている人が約半数。

【TOPICS】

■働きながら「スキルアップ」を取るのか!? それとも「年収アップ」を取るのか!?
結果、「収入面」を向上させたい人が半数以上の結果に。

■働くうえで重視しているのは「会社の成長」よりも「自己の成長」と考えている人が約半数。

■「仕事が楽しい」感じながら日々、働いているのは20~30代が中心。

■現在の仕事に対して「働きがい」を感じているのは都心部で働いている“30代・男性”が最多。

■“今後、習得したいスキル”は英語などの「語学系」がトップ。
男性は「IT関連・情報技術系」、女性は「医療・福祉系」が上位に。




ビジネスパーソンの意識調査【続報】

株式会社VSN http://www.vsn.co.jp/ (本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎)は、全国20~40代男女で社会経験1年以上の会社員を対象に、「ビジネスパーソンの意識調査」 http://www.vsn.co.jp/company/news/20140604.html を実施しました。
調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2014年5月1日(木)~2014年5月2日(金)。
600 名から回答を得ました。


調査結果

■「スキルの向上」「収入の向上」、向上させたいのは「収入」の人が55.3%。
■ 会社で働くうえで重視しているのは「会社の成長」よりも「自己の成長」という声が約半数の結果に。

働くうえで「スキルや技術の向上」「収入の向上」のどちらをアップさせたいか、を聞いてみたところ【収入の向上】が【スキルや技術の向上】を上回り55.3%と半数以上の結果となりました。

さらに世代別に見ると40代が男女共に(男性: 59.5%、女性: 64.0%)「スキルよりも収入面をアップさせたい」という高い結果となりました。

また、働くうえで「会社の成長」「自己の成長」のどちらを重視するか、という問いに対しては【会社の成長】(4.7%)よりも【自己の成長】(47.5%)、そして【会社と自分の成長】(47.8%)という結果に。


■「今の仕事が楽しい」と感じている人は全体の39.8%。
■「働きがいを感じている」と答えた人は全体の44.3%で約半数。

「今の仕事が楽しいと感じているか」を聞いてみたととろ、全体で【とても感じている】7.0%、【どちらかといえば感じている】32.8%、という結果に。男女共に若い層のビジネスパーソンが【仕事が楽しい】と感じています。

また、「働きがい」についても聞いてみたところ、全体で【とても感じている】8.0%、【どちらかといえば感じている】36.3%という結果に。男女共に20代・30代が「働きがい」への意識が高い、という結果になりました。


■今後、習得したいスキルは英語等の「語学系」スキルが33.5%でトップに。
男性20代は「IT関連・情報技術系」が人気。

「今後、習得してみたいスキル」について聞いてみたととろ、グローバル化に向け、企業での需要が高まっている英語や中国語等の【語学系】スキルが全体の33.5%となりました。
男女別に見ると差があり、男性は【IT関連・情報技術系】、女性は【医療・福祉系】が高い結果となりました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング