2012年12月8日(土) 世界初のキッチン(工場)併設!日本最大店舗 『LUSH 京都四条通り店』 オープン

PR TIMES / 2012年11月14日 10時35分



フレッシュハンドメイドコスメ「LUSH(ラッシュ)」は2012年12月8日(土)より、京都にラッシュ初となるコンセプトショップ『LUSH 京都四条通り店』をオープンいたします。ラッシュではこれまで環境問題解決に向け、使用済み容器の回収や、固形商品の開発によるパッケージレスなど、「GO! GREEN」と題した環境活動に取り組んでおり、京都四条通り店は「GO! GREEN」を体現した初のコンセプトショップとなります。


店内什器には奈良県吉野の間伐材を中心に使用することで伐採地の森林環境に配慮するとともに、コスメの原材料となる野菜やハーブ等は、近隣の関西エリアのものを用いて、できる限り輸送にかかるCO2を軽減します。また、通常店舗の約3倍の面積を誇る店内には、世界のラッシュでも初めて“キッチン”と呼ばれる工場を併設し、作りたてのフェイスパックの量り売りを開始するほか、店内奥にはワークショップスペースを設けるなど、新たな取り組みを開始します。国内だけでなく海外からの観光客も多く訪れる京都の街で、お客様と一緒に環境活動に取り組みながら、GREENな社会の実現を目指します。


店名: LUSH 京都四条通り店

住所:京都府京都市下京区立売東町26 1階

オープン日:2012年12月8日(土)

営業時間:10:30~20:30

面積:約60坪

特徴
・使用済み容器の回収・リサイクルや商品のパッケージレス、輸送にかかるCO2の軽減などラッシュの環境活動『GO GREEN!』を集約した初のコンセプトショップ
・奈良県吉野の間伐材を中心に使用した商品陳列棚や、自他店舗で使用していた家具をリサイクルした什器・照明など、店舗内装における環境配慮の実施
・世界のラッシュにおいて初となるキッチン(工場)併設型店舗により、「フレッシュ」「手作り」「安心」を形にした“作りたて販売”の実現
・従来の国内店舗の約3倍の面積の広さを誇る店舗(平均店舗面積:約20坪)
・店内のグリーンウォールや箱庭に加え、ビルのファサード(外観部分)も緑に覆われ、屋上には一般利用できる緑溢れるくつろぎの共有スペースが設置された、見た目にもグリーンな「みどりのびる」内にオープン


世界初の“キッチン”併設で、作りたてコスメを販売

LUSH京都四条通り店には、一部の商品を製造するための工場“キッチン”が併設されます。これは、世界50カ国で展開するラッシュでも初の試みとなり、新鮮な原材料から手作りで製造されていく過程が見られるよう、ガラス張りのつくりとなっています。

ラッシュでは、商品を製造する工場を“キッチン”と呼び、商品の製造に携わるスタッフを“シェフ”と呼んでいます。そして、新鮮な野菜や果物を使用するため、全ての商品に使用期限が設けられています。

京都四条通り店のキッチンで製造される商品は、特にフレッシュな原材料をたっぷりと使用する15種類を予定しています。また、京都四条通り店のみ、ウルトラフレッシュフリッジ(フェイスパック)を量り売りにて販売します※。
※従来店舗では全てパッケージされた状態で販売されています。


併設キッチンにおける製造予定商品(※期間限定商品を除く)

◆ウルトラフレッシュフリッジ(フェイスパック) 全9種
◆クレイ洗顔 全4種
◆フレッシュヘアパック 1種
◆ハンドスクラブ 1種


80%の什器に国産の間伐材を使用
商品陳列用の什器など店内に使用する木材のうち、80%に森林環境や地域社会へ配慮した木材※を使用し、特に近隣の奈良県・吉野の間伐材を中心に使用しています。吉野は日本最古の歴史を有する林業地域であり、京都四条通り店からも近いエリアであることから、什器の素材として採用しました。
また、10%の什器は、ビルオーナーが以前使用していた家具をリサイクルした什器や家具を使用するなど、環境負荷軽減のための取り組みを行なっています。

※生態系に悪影響を及ぼすような伐採や違法伐採などではなく、森林の維持のために管理された木材を使用することで、生物多様性に配慮し、温暖化の影響を小さくすることを目指しています。


京都産の野菜やお酢を原材料に
地元の産業の維持・発展に寄与することを目的として、京都四条通り店のキッチンでは、京都を中心とした関西地方で原材料の調達を行ないます。また、近隣地方からの調達により、輸送にかかるCO2の排出量を抑えることも目的としています。


<京都四条通り店で使用する関西産の原材料>

◆酢(使用商品:ハーバリズム)
◆塩蔵わかめ(使用商品:人魚姫)
◆パセリ(使用商品:華麗なる饗宴)
◆生姜(使用商品:華麗なる饗宴)
◆ニンニク(使用商品:乙女の戦士)
◆茶(使用商品:鏡よ鏡)
◆海塩(使用商品:マリンに恋して)
◆墨パウダー(使用商品:ブラックダイヤ)
◆ハチミツ(使用商品:真夏の夜の夢、ピュアブラボー!、乙女の戦士)


既存店舗の約3倍の店内
60坪の店内には、商品販売のショップスペース、製造のためのキッチンに加え、展示や勉強会を実施するためのワークショップスペース、在来種の木々が植えられた箱庭が設けられます。また、店内レジ裏に設けられたブランドロゴ部分は、植物で作られたグリーンウォールに、間伐材で作られたブランドロゴが掲げられています。このブランドロゴは、オープン前日にお客様の手によって、1つ1つ接着されたものが取り付けられる予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング