オンナとして輝く秘訣は、「自分らしく楽しむこと」にアリ。男女共に公認!自分のための時間を楽しめる女性は魅力的!

PR TIMES / 2014年2月28日 11時15分

~3月3日は、ひな祭り~ 女性が主役の日にあわせて、現代のオンナ事情を調査

<現代の女性像に関する調査>調査ダイジェスト(LUX調べ)

■約9割の女性が「オンナは楽しい!」と回答! 死ぬまで女性として人生を謳歌したい!
■男性も公認!自分のための時間を、楽しんでいる女性はステキ!
自分らしく自由に楽しめる女性は男女両方から好印象!
■自分のイメージにあう呼び方は「オンナ」!カッコイイ女性が憧れの対象に





ユニリーバ・ジャパンが展開する、ヘアケアブランド“LUX(ラックス)”では、 「オンナを遊べ!」をコンセプトに、現代女性の美しさを応援するキャンペーンを展開しています。今回、キャンペーンにあわせて、現代女性に求められる女性像を探るべく、20代~50代の男女800名を対象に「現代の女性像に関する調査」を実施しました。

今回の調査の結果、多くの女性が「女性としての今」が充実しているだけでなく、「死ぬまで女性としての人生を楽しみたい」という「女性として楽しむこと」に積極的な姿がうかがえました。また価値観が多様化する現代において、「自分らしく自由に楽しむ」ことで、女性としての人生を楽しんでいこうとするポジティブな現代の女性が、女性からも高い支持を得ているのと同時に、男性からも魅力的に思われていることが明らかになりました。

LUXは、今後もヘアケアブランドとして現代女性の「より美しくなりたい」という思いをサポートするだけでなく、現代の女性の生き方そのものに着目し、今後も自分らしく自由に楽しむ女性の生き方を応援していきます。

<調査結果詳細レポート>
--------------------------------------------------------------------
約9割の女性が回答!
オンナって楽しい!死ぬまで女性としての人生を謳歌したい!
オンナとしての満足度は高い結果に。
--------------------------------------------------------------------
まずはじめに、女性としての人生の満足度を調査したところ、「女性に生まれてきてよかった」「生まれ変わっても女性に生まれたい」と多くの人が回答しており、生まれ変わっても「女性」に生まれたいと回答する程、女性としての人生の満足度が高い女性が多いようです。また現在、女性として人生を楽しんでいる一方で、年齢に関わらず死ぬまで女性としての人生を謳歌したいという、女性としての人生を楽しむことに対して、積極的な女性が多いことが明らかになりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング