Exchange対応、階層型アドレス帳AddressLookの機能強化を発表

PR TIMES / 2014年3月18日 11時42分

ビービーシステム、Outlook Web App(OWA)で利用可能な階層型アドレス帳の機能強化を発表
~ユーザー属性のカスタマイズや並べ替えで、組織階層を利用した宛先検索を更に使いやすく~


株式会社 ビービーシステム(東京本社:東京都港区、大阪本社:大阪市中央区、代表取締役:黒澤 敏彦、以下:
ビービーシステム)は、導入実績12万ユーザーを突破した自社サービスであるExchange対応『階層型アドレス帳
AddressLook』の機能強化を発表いたします。

『階層型アドレス帳AddressLook』は、マイクロソフト社のOutlook Web App(OWA)やOutlook(R)のアドレス帳において、組織階層を利用した宛先検索機能を提供するサービスです。日本企業に要望の多い、役職や組織に応じた表示順序に対応し、2011年の発売開始より12万ユーザーを超える多くの企業様にご利用頂いています。

今回の機能強化では、アドレス帳に表示される部署や役職など属性の追加や項目(列)の並べ替え、そして複数のアドレス帳に対応しています。複数アドレス帳では、支店や部署など目的別にアドレス帳の作成ができ、用途に合わせて使い分けることが可能です。管理者・利用者ともに、更に使い勝手が向上し、日々のメールコミュニケーションをパワーアップすることが期待できます。
なお、本機能のリリースは、2014年第二四半期を予定しています。

【階層型アドレス帳AddressLook 特長】
●Microsoft Outlook及びOutlook Web App(OWA)で利用できる階層型アドレス帳
●兼務や兼務先での異なる役職など、日本の組織に合わせた階層構造を表現可能
●ブラウザーは、Internet Explorer(R)・Firefox・Chromeに対応
●最新メッセージングサービスExchange Online(Office 365)及びExchange Server(オンプレミス) に対応
●サービスプラットフォームは、Windows Azure(TM)を採用
●導入実績12万ユーザーを有する、安心の実績

階層型アドレス帳 AddressLook:http://www.bbsystem.co.jp/product/addresslook/

■株式会社ビービーシステムについて
株式会社ビービーシステムは、1988年11月に設立され、2000年12月にMicrosoft Corporationおよびマイクロソフト株式会社と次世代モバイルソリューション分野において、資本提携を含む包括的業務提携を行いました。その後も、マイクロソフトゴールドコンピテンシーパートナーとして、マイクロソフトプラットフォーム構築、及びパッケージ開発・高品質なコンサルティングサービスを提供しております。また近年はマイクロソフトクラウド戦略にも注力し、独自のテクノロジーを活かしたクラウドサービスや対応ソリューションも提供しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング