夏の胸もとの汗ムレを軽減、涼しさにサラサラ感が加わった夏のブラジャー『風と谷間のブラ』新発売

PR TIMES / 2014年5月15日 15時37分

株式会社ワコールは、夏になると気になる胸もとの汗ムレを涼しさとサラサラ感で軽減しつつ、谷間もできる夏のブラジャー『風と谷間のブラ』を2014年4月下旬から発売しました。




 『風と谷間のブラ』は、夏のブラジャーに要望の高い“ムレない”“涼しい”のポイントに着目した風を通す設計で、胸もとの汗ムレを軽減するブラジャーとして2013年より発売しました。今シーズンは、昨年好評だったカップの中に空気の流れをつくり出す“ダブルアーチ構造”(特許出願中)に加え、夏の汗対策として汗を素早く吸って外へ拡散させる“汗吸DRY(アセスウト゛ライ)”機能の素材をカップ下に採用し、涼しさとサラサラ感で快適な着ごこちを追求しました。さらに、カップのフィット性を向上させた設計で、きれいな谷間をつくるほか、薄着の季節に気になる脇から背中にかけてのシルエットをすっきりとスムージングさせています。
 『風と谷間のブラ』のイメージキャラクターには、春のキャンペーンに引き続き、タレントの中村アンさんを起用し、話題換起を図ります。また、この夏も“暑さに勝つワコール”をテーマとして、涼しくカッコよく夏を過ごすための商材を編集した売場展開で強化します。
 『風と谷間のブラ』は、全国の百貨店、下着専門店、チェーンストア(量販店)、ワコールウェブストアで発売し、13万枚の売上を目指します。(2014年5月~8月)
風と谷間のブラ ホームページ http://www.wacoal.jp/cool-wacoal/#!air


■企画背景
 ワコールが20~49歳の女性465名を対象に行った夏のブラジャー着用に関する意識調査(※1)では、約6割の女性が“夏、ブラジャーをつけると不快に感じる”と回答。また、夏のブラジャーに求めるポイントは“ムレない”が78.7%、“涼しい”が75.5%と回答し、多くの女性が夏のブラジャーに対して不満をかかえていました。しかし、“夏専用のブラジャーを持っている”“夏専用のブラジャーを着用している”と回答した人はそれぞれ1割未満。一方で“夏専用のブラジャーを今後、試してみたい”人は7割以上も存在しました。
 このような背景をうけ、ワコールは2013年夏シーズンより夏の快適な着け心地を目指し、通気性を考慮した『風と谷間のブラ』を販売しました。
 今シーズンは、昨年好評だった高通気の機能に加えて、夏の汗対策として“汗吸DRY (アセスウト゛ライ)”機能の素材をカップ下に採用。また、よりカップのフィット性を向上させるようにパターンをリニューアルいたしました。
 ワコールではこの夏、“暑さに勝つワコール”と題して、『風と谷間のブラ』のほか、機能性肌着の『汗吸DRY(アセスウト゛ライ)』などの夏対策商品を充実させ、拡販を目指します。
(※1)ワコール調べ 2013年3月実施:全国の20~49歳の女性465名、インターネット調査

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング