日産ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』企画の第2弾 放送作家 鈴木おさむ自らが何と総額1000万円自腹でお買い上げ! 「究極の事務所カー」完成!その全貌を公開!!

PR TIMES / 2012年11月15日 16時27分



日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン、以下:日産自動車)は、ソーシャルメディアプロジェクト『にっちゃん』で、鈴木おさむ編集長によるワクワク企画の第2弾「究極の事務所カー」納車の様子を記録した動画コンテンツを11月15日(木)よりfacebookページ及び日産ソーシャルサイト内にて公開いたしました。

本企画は、「超快適で、事務所として使えるクルマがほしい」という鈴木おさむ編集長のクルマに関する究極のこだわりを実現する企画です。多くの芸能関係者が移動時に使用するクルマと言えば日産エルグランド。このエルグランドを芸能人にとっての「夢のクルマ」にするため、鈴木おさむ編集長の様々な意見や要望をもとに改造いたしました。そしてついに、総額10,853,970円の「究極の事務所カー」が完成し、鈴木おさむ編集長自ら購入しました。

改造内容としては、日産エルグランドのVIPをベースに特別仕様オプションを追加することで、移動中も快適に仕事することができ、高級ホテルのようなリラックスも可能な「究極の事務所カー」を実現致しました。17インチモニターの設置により様々な番組を楽しめる仕様となり、また待機中にゆっくり寛げるようなフルフラットのリクライニングシートを実現すべく、足元のパワーオットマンが通常より高く上がる仕様にしました。さらに、ドリンク・ホルダーは編集長のこだわりでカフェのグランデサイズのコーヒーカップも収められるようになりました。社内で快適にPC作業ができるよう収納式特別テーブルや電源コンセントも搭載、事務所として使用できるクルマならではの最大限の配慮がされており、鈴木おさむ編集長もご満悦の様子でした。ぜひ、この芸能人ならずともクルマ好きやビジネスマンも必見の「夢の車」の完成動画をお楽しみください。

尚、一般の御客様にもこのようなカスタマイズは実現可能です。「にっちゃん」では今後も引き続きいろいろな企画を通じて「今までになかったワクワク」を皆様と作っていきます。


鈴木おさむ編集長お買い上げ「究極の事務所カー」その全貌

【開発当初の鈴木おさむ編集長のご希望】
1. 「テレビの全番組を保存できるHDD全録ディーガを搭載してほしい!」
2. 「ぐっすり眠れるようにフルフラットのリクライニングシートがほしい!」
3. 「スターバックスコーヒーのグランデが入るドリンク・ホルダーがほしい!」

【今回実現された特別仕様オプション】
1. 「カップホルダー大型化 改造」
2. 「後座用PCモニター」
3. 「後席用収納式特別テーブル」
4. 「パワーオットマン 改造」
5. 「キャビネット 改造」
6. 「AC100V電源コンセント」
7. 「小物入れ」


今後の鈴木おさむ編集長による『にっちゃん』企画案

【鈴木おさむプレゼンツ 新型セレナ ハッピーどっきり企画】
僕がやってきた、テレビの“どっきり”番組でのノウハウを本気でつぎ込む。日産のあるクルマを買ってくれた一般の人と、その家族を対象に、ある日突然の「ハッピーどっきり」を仕掛け、日産のソーシャルサイトやFacebookで発表して共有する。

【検証「クルマを持ってると本当にモテるのか?」】

僕らはとにかくクルマを持っているヤツらがモテた世代だが、今の若者達は、クルマを持ってない子が多い。その子にクルマを与えたら、モテるようになるのか? もしかしたらモテないのかもしれないが、クルマをもったらどれだけ生活が変わるのか、というのを日産のソーシャルサイトやfacebookで検証して発信する。

【日産・センター試験】

日産社員が実際どこまでクルマのことをわかっているのか? ということを、抜き打ちで社員の人にテストする。そして、その結果を全部ソーシャルメディアで発表する。もしかしたら恥をかいてしまうかもというギリギリの線だが、それくらい本気ということ。


【日産ソーシャルプロジェクトURL】 http://social.nissan.co.jp
【日産オフィシャル Facebook URL】 http://www.facebook.com/NissanJP 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング