LINE公式アカウントを使って顧客管理やセグメント配信ができるツール、セールスマネージャーLinyがLINE社の「Technology Partner」に認定

PR TIMES / 2019年6月3日 19時40分

LINE社との連携でツール改良や・改善が今後より柔軟になり、デジタルマーケティングの効果アップに貢献

LINE公式アカウントの機能を拡張するクラウド型マーケティングツールの開発・販売を行う、ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤俊輝)が、2019年4月に、LINE社が公表する「LINE Biz-Solutions Partner Program」の中の、「LINE Biz Account」カテゴリーの「Technology Partner」に認定されました。



「Technology Partner」とは

LINEのAPI関連サービスと連携し、サービスを提供するパートナーであり、認定パートナー各社には、LINEメディアでの紹介やLINE主催イベントへのご招待などの特典を付与されるというものです。

サービスを利用するユーザーが得られるメリット

弊社が認定されることで、LINE社より直接、LINE公式アカウントに関するAPIや開発情報を得ることができ、ツールを利用するユーザーに対して、柔軟に技術的な回答ができたり、ツールの機能をより便利にバージョンアップしていくことができるというメリットがあります。

■セールスマネージャーLiny(リニー)概要

[画像: https://prtimes.jp/i/32386/8/resize/d32386-8-741671-0.png ]


ツールの詳細はこちら( https://line-sm.com/


LINE公式アカウントの機能を拡張、セグメント配信・顧客管理・販促の機能を追加できるツール
中小零細から大企業まで1000社以上の導入実績!
昨年11月10日(土)LINE社主催の「LINE BOT AWARDS 2018」で入賞!(応募1225組のうち13位以内として本線登壇および入賞)


当ツールはLINEのMessages API機能を活用して、販促や集客などに効果を発揮するLINE公式アカウントの機能をより拡張し、手軽にセグメント配信・顧客管理・ステップメッセージなどの販促機能が実現できるサービスです。

■導入による効果事例


WEBマーケティング業:売上や成約率はそのままで広告費が半分に!(例:メールCPA1件3000円に対しLINEだと1000円)
治療院:導入による効率化により月次売上が100~200万円アップ!
人材採用:市場での人材採用獲得コストを大幅削減!
婚活・占いメディア:ユーザー属性をセグメント分けしたチャットでの相談でCV率アップ!
HP制作業&ランディングページ制作:LPをメールオプトインから「LINEオプトイン」に変更でCV率30%改善!
不動産(賃貸):ツール導入でLINE業務の効率化を実現!人件費コストを抑えて、生産性が大幅アップ!
セミナー運営:ステップLINE配信やオートリマインドにより来場率が30%改善!
ブライダル:友だち追加時のトーク率(40%)がLiny導入で98%に改善。LINE経由での成約率が1.5倍増!…ほか多数


【開発元・お問い合わせ】
ソーシャルデータバンク株式会社
担当:近藤 守
電話:050-3196-1571

メールアドレス:info@social-db.co.jp
LINE@でのお問い合わせ: https://liny.site/lp/26/17hn

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング