「2.5軒に1軒は空き家!? 迫り来る! お隣さんは空き家時代」インフォグラフィックを公開しました。

PR TIMES / 2014年11月20日 10時59分

アート・クラフト・サイエンス株式会社は、日本の空き家事情をわかりやすく表した「2.5軒に1軒は空き家!? 迫り来る! お隣さんは空き家時代」インフォグラフィックを公開しました。



■「2.5軒に1軒は空き家!? 迫り来る! お隣さんは空き家時代」インフォグラフィック
http://acskk.com/?page_id=16144

住宅の供給が進んでいるように見える日本都心部。一方、日本全体を見ると空き家が増えていることがわかりました。。今回は世界の家賃相場比較をインフォグラフィックでまとめました。

・人口減少もなお増え続ける住宅供給数
日本人口の減少が進み少子高齢化社会と謳われている昨今の日本。それでも住宅数は増え、2006年をピークに年間約67万戸もの住宅が増えています。

ドイツでは空き家が増えた結果、街が荒廃し犯罪が増加した経緯がある一方、日本では空き家を解体しないほうが税制で優遇されている現状です。

今後ますます増えることが予想される空き家。経済と治安の両輪を安定させることが課題となりそうです。

■【リビングラフィクス~住まいを楽しく見つめてみる】
アート・クラフト・サイエンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三好満国)と株式会社リカサ(本社:東京都港区、代表取締役:若山幸司)は共同して住まいに関するインフォグラフィク【リビングラフィクス】を展開しております。
リビングラフィクスは「住まいを楽しく見つめてみる」をコンセプトとして住まいにまつわる全般的な情報を視覚的にわかりやすくまとめてリリースいたします。
毎月ごとにリカサ か アート・クラフト・サイエンスが提供者となりマンション購入ノウハウ・各国のリフォーム事情・東京の不動産市況変化など独自調査を含めた関心度の高い情報を発信していきます。


▼「2.5軒に1軒は空き家!? 迫り来る! お隣さんは空き家時代」
http://acskk.com/?page_id=16144
▼アート・クラフト・サイエンス株式会社
http://acskk.com/
▼リノベーション情報サイトReCasa
http://recasa.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング