ヨネックスのカジュアルパンプス「LC67」2014年3月上旬発売

PR TIMES / 2014年3月4日 10時0分

パワークッション搭載の優れたクッション性とゆったりした履き心地

ヨネックス株式会社では、カジュアルパンプスタイプのウォーキングシューズ「LC67」を3月上旬に発売いたします。LC67はパワークッション搭載の高いクッション性をはじめとして、軽さと優れた伸縮性のアッパー素材が特徴のウォーキングシューズです。

【商品の特長】
・7mの高さから生卵を落としても割れずに4m以上跳ね返す衝撃吸収力・反発力を併せ持つ素材「パワークッション(R)」をソール部分に搭載しています。
・様々なスタイルのファッションやシーンに合うデザインです。(ヒール高:38mm)やわらかいストレッチ素材をアッパーに採用し、親指付近に厚みを持たせた形状でゆったりとした履き心地です。
・片足195g(23.0cm)と軽量で、足の負担を減らします。
・着脱は簡単でも、外れにくいマジックテープ(R)“マジロック(R)”を使用し、足をしっかりとホールドします。

※「マジックテープ(R)」「マジロック(R)」は株式会社クラレの登録商標です。



【7mの高さから落とした生卵が、割れずに4m以上跳ね返る軽量衝撃吸収材パワークッション(R)。しかも「3層構造パワークッション搭載」で優れたクッション性!】

一般的な衝撃吸収材に使用される軟質ウレタンと比べると…

○衝撃吸収性1.3倍→着地の衝撃をより軽減できます。
○反発性3倍→踏み込む際の衝撃をエネルギーに変えて歩行をサポートします。
○筋肉疲労度10%減少→足の疲労を軽減し、歩行距離を伸ばします。
○重量比較1/10の重さ→軽量なのでより多くのパワークッションを搭載できます。

*トレーニング科学研究所調べ


【親指ゆったりラスト設計】

親指、拇指球位置に厚みを持たせ足本来の形状に合わせることで、すっきり見えながらゆったりとした履き心地です。


【靴内で足が前方へ滑るのを防ぐアーチフィット設計】

ヒールタイプのシューズが疲れる原因は、歩く度に足が前方に滑ってしまうためです。かかとから土踏まずにかけての傾斜を緩やかにすることで滑りを抑制させ、疲れを軽減させます。


【しっかり接着しつつ着脱は簡単。マジックテープ(R) “マジロック(R)”採用】

マジロック(R)の特徴
・ごみが付きにくくチクチクしない。
・ストッキングなどに引っかかりにくい。
・横へ引っ張られる方向には、通常のマジックテープ(R)と比べて約1.5倍の力を備えます。 (着脱は簡単で外れにくい)
※「マジックテープ(R)」「マジロック(R)」は株式会社クラレの登録商標です。


【パワークッションLC67製品概要】

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング