1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

空間無人化ソリューション「SMASSO(R)」と「KEYVOX」ソリューションが連携

PR TIMES / 2021年11月10日 12時15分

【スマートロックを意識させないシェアスペース運営】

従来のような専用アプリのダウンロードや暗証番号受け渡しが不要。
解錠、施錠のため特別な操作をすることなくシェアスペースの利用が可能に。



ブロックチェーンロック株式会社
株式会社スペースコネクト
[画像1: https://prtimes.jp/i/71053/11/resize/d71053-11-e887bfefea573cb57c01-0.png ]


 株式会社スペースコネクト(東京都目黒区 代表取締役 福西佐允)が提供する空間無人化ソリューション『SMASSO(R)(スマッソ)』とブロックチェーンロック株式会社(東京都千代田区 代表取締役 岡本健)が提供するスマートロックソリューション「KEYVOX(キーボックス)」が連携したことを発表致します。

 この連携により、「KEYVOX」が展開するKEYVOXスマートロックをはじめとした様々なスマートロックを『SMASSO(R)』から自由自在にコントロールすることが可能となりました。従来無人で運営されているシェアスペースや貸スタジオ、貸会議室、ワークブースなどで解錠、施錠のため特別な操作をすることなくご利用が可能になり、利便性が飛躍的に向上致します。

■鍵を意識させないスペース利用
 技術革新が進みスマートロックもレンタルスペース市場にて認知が進みましたが、専用アプリのダウンロードが必要、暗証番号の受け渡しが不便、延長時のパスワード引き継ぎができない。などと言ったように、まだまだ使いにくい。と言った意見があることも確かで、敢えてスマートロックがあるシェアスペースを忌避する利用者も少なからず存在します。
 スマートロックの利便性と無人での空間マネジメントを両立するには、それぞれの技術融合が必要とされていました。
 今回『SMASSO(R)』が持つシェアスペース向けの空間無人化ソリューションと「KEYVOX」ソリューションが連携することで、従来から提供する「暗証番号方式」に加え、ユーザアクションを必要としない「予約連動オート方式」を利用することが可能となりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/71053/11/resize/d71053-11-248b6d927c2cf1d78d7e-2.png ]

 「予約連動オート方式」の場合、利用者はSMASSOコンソール上からでも、表示されているQRコードを読み取った自分のスマホからでも、自由にスマートロックの施錠・解錠を行うことが可能となります。

■『SMASSO(R)』と「KEYVOX」ソリューション連携によるシェアスペース利用イメージ

(お客様)  シェアスペースに予約10分前に到着、施錠を確認してドア前で待機
(予約 5分前)自動解錠、照明自動点灯
(お客様)  解錠を確認して入室
(開始時間) アナウンス「開始時間となりました、QRコードをスキャンしてください」
(お客様)  QRコードをスキャンすると、自分のスマホに『SMASSO(R)』と同じ画面が表示
(途中退室) 部屋を離れるときは、自分のスマホ上の[鍵アイコン]をタップしてドアの施錠。
(途中入室) 戻ってきたときは、自分のスマホ上の[鍵アイコン]をタップしてドアを解錠し入室。
(終了10分前)アナウンス「あと10分で終了です。延長する場合はQRコードをスキャンしてください」
(終了時間) アナウンス「ご利用ありがとうございました。」
(終了 5分後)自動施錠、照明自動消灯
 ※入室、退室猶予時間は5分から30分まで自由に設定可能

 また、利用時間終了後、次の予約までの空き時間を表示。この際、延長利用したい場合には『SMASSO(R)』で手続しスマホ決済するだけで、追加の料金支払いからドアの施錠時間更新まで完了します。

■シンプルなインターフェースでスマホともつながる空間無人化ソリューション『SMASSO(R)』
 空間無人化ソリューション『SMASSO(R)』は表示と音声による利用時間の見える化、騒音検知と警告、タイムキーパー、利用時間外の施設内照明制御などの機能があり、延長利用時の課金機能も有するIoT端末機器です。SMASSO(R)を施設に設置することで、退出を促す案内は激減し 、管理スタッフが出動することなくスムーズな利用、入退室、節度ある利用をお客様に守っていただける環境を構築できます。
 利用者は、SMASSO本体に表示されるQRコードをスマートフォンで読み込む事で、SMASSO本体に非接触で操作が可能です。


 ※特許申請中

[画像3: https://prtimes.jp/i/71053/11/resize/d71053-11-f5f379a1d12d7e5041d4-3.png ]

<シンプルなインターフェイスで、操作も簡単なSMASSO(R)>
https://smasso.jp/

■KEYVOXとは
 ブロックチェーンロック社が立ち上げた「KEYVOX」ソリューションは「サービス + デバイス」を統合した空間シェアリングの統合プラットフォームで、カギの管理に加え、予約、決済、チェックインをKEYVOXアプリケーションで行うことができます。また、オープンプラットフォームとして開発者ポータルを開設し、KEYVOX API連携のドキュメントを公開しており、それぞれの機能とAPI連携することでロックが必要なビジネスに柔軟にフィットすることができます。
 「KEYVOX」ソリューションは宿泊業務やスペースレンタルをはじめとする空間管理業務の効率化を推進すべく、KEYVOXサービスの機能強化及び関連サービスと「KEYVOX」クラウドとの連携の強化を進め、様々なタイプのシェアリングサービスへの導入を加速させています。

【会社紹介】

会社名:株式会社スペースコネクト
設立日:2020 年 9 月 29 日
所在地:153-0051, 東京都目黒区上目黒 2-25-13 エムス南 201
代表者:代表取締役 福西 佐允(ふくにし すけみつ)

株式会社スペースコネクトは、ビジネスやあらゆる文化的活動での「人と場所」、「人と人」のマッチングにより個とスペースのエンパワーメントに貢献します。個人のスポーツやセミナー、各種取組の活動場所紹介とスペースの健全運営の支援を推進します。

会社名:ブロックチェーンロック株式会社
設立日:2018年 3 月 23 日
所在地:100-0011, 東京都千代田区内幸町1丁目3-1
代表者:代表取締役 岡本 健(おかもと けん)

ブロックチェーンロック株式会社は、インターネット、ブロックチェーン及びIoT業界での多くの経験を積んだ経営陣から構成される、ブロックチェーンとIoT専門の技術集団。世界中の資産に安全なアクセスを提供するという意味の「Unlock the World」をミッションとして、東京を拠点に活動しています。世界中の遊休資産をブロックチェーンとIoTの力でより安全にシェアリングできる世界を目指し、「KEYVOX」ソリューション(アクセス権管理プラットフォームおよびIoTデバイス)の開発、展開を行っています。

サービス詳細: https://www.keyvox.co/
会社概要  : https:/www.blockchainlock.com/


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社スペースコネクト 担当:福西、徳永
info@space-connect.co.jp / 03-6303-0750
https://smasso.jp/

ブロックチェーンロック株式会社 広報担当:日比
info@blockchainlock.io
https://www.blockchainlock.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください