社員が季節ごとに勤務地を選べる「フリーオフィス」スタイル推進に向けて~サイファー・テック、東京・徳島のオフィスを拡張移転

PR TIMES / 2014年5月28日 13時43分

サテライトオフィス開設効果により社員数3倍に!

著作権保護や機密文書保護等に関わる各種セキュリティソフト開発のサイファー・テック株式会社は、東京本部及び徳島開発部をそれぞれ移転いたします。またオフィス拡張移転に伴い、社員が季節ごとに自ら勤務地を選べる「フリーオフィス」スタイルを推進することを決定いたしました。

・サテライトオフィス効果により社員数が3倍に~社員増加に伴い業容拡大~
・新しい働き方「フリーオフィス」を推進~季節ごとに勤務オフィスを社員個人が選択~
・移転概要




著作権保護や機密文書保護等に関わる各種セキュリティソフト開発のサイファー・テック株式会社(本社:徳島県海部郡美波町、代表取締役社長:吉田基晴、以下サイファー・テック)は、東京本部及び徳島開発部をそれぞれ移転いたします。またオフィス拡張移転に伴い、社員が季節ごとに自ら勤務地を選べる「フリーオフィス」スタイルを推進することを決定いたしました。

【背景】サテライトオフィス効果により社員数が3倍に~社員増加に伴い業容拡大~
従来は人材募集を試みるものの応募がほとんどなく、慢性的な人員不足が事業成長のボトルネック(課題)になっていました。そこで自然豊かな地域に拠点を設けることにより、“都会で働きたい”層ではなく“地方志向”の人材に対して魅力的な職住環境を提供・訴求すべく、2012年5月に徳島県美波町にサテライトオフィス「美波Lab」を開設いたしました。(その後2013年に東京から美波町へ本社移転)


そして「美波Lab」での働き方・暮らし方として、自然豊かな地域でアウトドアなどの趣味を存分に楽しむことで、常にリフレッシュした状態で業務に取り組んだり、時間の使い方を意識したりするなど、趣味や地域での活動と業務とを両立させるスタイル「半×半IT(×は個人の趣味や生活)」を提唱いたしました。


その結果「美波Labで働きたい」「そのような働き方を提唱する企業で働きたい」という人材の応募が増えるとともに、社員増員により事業機会の拡大につながり、「美波Lab」開設以前と比べて社員数は約3倍になり、そして業績も順調に推移するに至りました。

サイファー・テックでは、電子書籍等の普及に伴い順調に推移しているデジタルコンテンツ配信サービスを対象にした不正コピー対策(DRMサービス※)を軸にしながら、法人向けの文書保護サービスへの参入やアプリ開発者向けのクラッキング対策サービスの展開など、事業拡大に向けて積極的に取り組んでいます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング