1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「東大みかん愛好会×西宇和みかん」漆箱入り!珠玉の高級西宇和みかん(10万円相当)が当たるクイズチャレンジを実施!

PR TIMES / 2021年11月9日 11時15分



JAにしうわ(西宇和農業協同組合)は、東大みかん愛好会とコラボして、「漆箱入り!珠玉の高級西宇和みかん(10万円相当)」が当たるクイズチャレンジを実施します。ご応募いただき、正解された方の中から、当選者3名様を決定します。キャンペーン期間は、2021年11月8日(月)~2021年12月7日(火)です。

クイズの問題は、東京都内の大型サイズのポスター等にも掲示されています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/38446/13/resize/d38446-13-74638d8c2cc1283f5cc8-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/38446/13/resize/d38446-13-4658834b36f24d5ba602-1.jpg ]


西宇和みかんブランドサイトのキャンペーンページより、クイズの答えと必須事項を記入の上、ご応募ください。

西宇和みかんブランドサイト
https://nishiuwamikan.com/

■東大みかん愛好会 代表 福田夢月さんのコメント

東大みかん愛好会は「日本のみかんの消費量を増やす」という理念のもと活動しており、少しでも生産者と消費者の距離を近づけることを大切にしています。今回はクイズチャレンジという親しみやすい形で、みかんに対する興味を多くの人に持ってもらえる機会を作っていただけて非常に嬉しく思います。

みかんは、何百年という歴史の中で積み重ねられてきた栽培技術の結晶であり、伝統文化と言っても過言ではありません。毎年、農家さんが長い時間をかけて大切に育て上げ、各地の選果場での厳しいチェックを乗り越えて出荷されます。ぜひこの機会に、目の前のおいしいみかんがどのように私たちの元へ届けられているのか、思いを馳せていただければと思います。

<西宇和みかんについて>

八幡市、伊方町、西予市三瓶町の2市1町にまたがるエリアで生産され、JAにしうわ管内10カ所から出荷されるみかんの総称です。また、JAにしうわ西宇和農業協同組合は、西宇和地区産の温州みかんを「西宇和みかん」として統一ブランド化し、品質を保証する“Nマーク”の表示をしています。

西宇和みかん ブランドサイト
https://nishiuwamikan.com/
[画像3: https://prtimes.jp/i/38446/13/resize/d38446-13-992d69df917aa468a83d-2.jpg ]


<西宇和みかんの「Nマーク」>

■品質保証マークについて

○使用開始:2018年11月5日(月)~

○ロゴマークのコンセプト(ロゴに込めた思いなど)
新マークは、日本を代表するみかん産地の証し。
日本のみかんを代表する愛媛の中でも、100年を超える歴史と
品質への高い評価をいただいている西宇和エリアのみかんだけが
使用することができる「みかんの聖地」「みかんのブルゴーニュ
(みかんに特化した産地)」を目指した品質宣言マークです。

※西宇和エリアは、全耕作地の95.8%で果樹栽培が行われています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/38446/13/resize/d38446-13-1444719cfadeca70f4f3-3.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください