Cloudera、すべてのビジネスユーザーが利用できるHadoop用検索ツール「Cloudera Search」ベータ版を提供開始

PR TIMES / 2013年6月5日 16時36分

~簡単で使いやすいデータアクセス機能を提供することで、Hadoopの機能を拡張~

カリフォルニア州パロアルト、サンフランシスコ - 現地時間2013年6月4日:
Apache Hadoop(TM)ベースの企業向けビッグデータソリューションのリーディングカンパニーであるCloueraは本日、サンフランシスコで開催中の「Economist Information Forum」において、分析データ管理を支援する機能として新製品「Cloudera Search」のベータ版リリースを発表しました。

Cloudera Searchは業界初となる、Hadoop分散ファイルシステム(Hadoop Distributed File System:HDFS)やApache HBase(TM)にあるデータに対し、インタラクティブ探索を実現する統合検索エンジンです。本製品は、Hadoopのユーザビリティを簡素に使いやすくするように設計されたClouderaイノベーション製品シリーズの1つであり、オープンソース検索エンジン「Apache Solr(TM)」をベースに機能をより強化しています。そして、特別なトレーニングや最新プログラミング知識がなくても、組織のあらゆる人がHadoopデータに対してインタラクティブな自然言語キーワード検索やファセットナビゲーションを実行できるようにするものです。

Cloudera Searchは、企業のHadoop開発が成熟・進化するにつれ、あらゆるデータにとっての主要レポジトリになる中、顕在化してきた「より効果的かつ迅速に、データを結合・整備して単一な統合プラットフォームに投入するにはどうすれば良いか」というニーズに応えるために開発されました。Cloudera SearchはApache Solr(TM)やその他の検索関連のオープンソースプロジェクトの成果物と統合することで、包括的なビッグデータインフラをサポートし、また現在多くの企業が検索クエリを実行するために利用しているバラバラな複数のシステム維持にかかる膨大なコストを削減します。

Cloudera’s Blogの記事はこちら:「Cloudera Search: Hadoop 上のインタラクティブな検索システム」
http://www.cloudera.co.jp/blog/cloudera-search.html

Cloudera Searchは、非常にシンプルで使いやすい検索機能を企業に提供します。これによりユーザーは全文検索やファセット機能を利用してデータをより深くドリルダウンし、重大なビジネス課題を解決できます。またClouderaの検索ソリューションは、機能豊富で洗練されたオープンソースの検索プラットフォームであるSolrや、その拡張APIを利用し、本番環境にあるレガシーシステムと容易に統合できるほか、スタンドアロン型のHadoop検索ソリューションによく見られるさまざまな課題を解決するCDHとの統合により、より高い価値を企業に提供します。さらにCloudera Searchは、SolrCloud(Solr4)が提供する堅牢なフェールオーバー機能を通じ、これまで以上のスケーラブルなインデキシング機能とクエリ機能を持つ検索プラットフォームを実現します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング