2015年夏、「ザ テンダーハウス」を港区白金台にオープン

PR TIMES / 2014年12月12日 13時4分

~“日本に新しい豊かさと上質のスタンダードを”提供する場所へ~

株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:杉元崇将、以下PDP)は、東京都港区白金台に直営施設「ザ テンダーハウス(東京都港区白金、以下TTH)」を新設し、2015年夏より開業します。同施設は、レストランとウェディングスペースを有する複合型の施設となり、開業に先駆けて2015年1月よりウェディングの予約受付を開始します。



 TTHは、『THE Quality & Status ~日本に新しい豊かさと上質のスタンダードを~』をテーマとしています。柔らかな自然光を取り入れる開放的な構造の施設内は、インテリアに多くの自然素材を用いながらもモダンな設えを合わせ持ち、そこに集う上質を知り尽くした大人が自然体で寛ぐことの出来るスペースを提供していきます。TTHは、そこに訪れる人々と価値を共創し、新たな時代の空気を生み出し続けるセンスフルな空間を目指します。

 TTHは、このエリアでも特に一流のレストランやハイセンスなショップの数々が軒を連ねるプラチナ通りと呼ばれる場所に面し、レストランとパーティスペースがそれぞれ2つと、チャペルを持つ地上3階地下1階建ての施設となります。1階には102の座席数を有するレストランを持ち、広々とした室内ダイニング(74席)と両サイドにある2つのテラス(28席)をご利用いただけます。ランチやカフェ、ディナータイム等、一日を通してお楽しみいただけるダイニングレストランです。2つ目のレストランは、3-4階(レストランスペースのみ4F部分あり)のメゾネットタイプで、ディナーのみ営業となります。水辺を臨むガラス張りの室内は、明るくリラックスした雰囲気を演出し、プライベートなパーティや会食等、様々な用途にご利用いただくことが可能です。レストランでは、旬の食材を用い、様々な国の優れた調理法を用いたオリジナルのメニューを提供いたします。

パーティスペースは、2階と地下1階にあり、2階は着席の円卓スタイルで100名、地下1Fは128名のパーティを行うことが可能であり、ウェディングパーティや、ご友人の集まり、各種イベントや法人のご宴席等、様々なパーティにご利用いただけます。特に2つのパーティスペースは、日本初となるウォークインキッチンを導入しており、ゲストに通常のオープンキッチンでは体感し得ない臨場感を提供し、料理への期待感とインパクトを高めることが出来る注目のスペースです。また、木目をベースにした3階のチャペルは、柔らな曲線を描く造形に、自然光が差し込む神秘的かつ気品あふれる空間となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング