サトウ食品「20~30代女性の朝食事情」に関する意識・実態調査を実施

PR TIMES / 2014年11月28日 13時56分

『モチもち女子』が出現!? お正月以外にも日常的に餅を食べる2~30代女子が増殖中!? モチもちとした肌作りを応援!簡単で健康なお餅の朝食レシピ

佐藤食品工業株式会社(本社/新潟市、代表取締役社長/佐藤 元、以下「当社」といいます) は、全国の20~30代女性412名を対象に、『女性の朝食事情に関する意識調査』を実施しました。



12月も間近となり、全国でも徐々にお正月準備が始まるシーズンが到来します。当社でも11月7日(金)に2014年度の鏡餅を初出荷する出発式を行いました。お正月は年間を通じてもっとも餅が消費される時期であり、多くの人が最も餅を食べることが多い時期です。また、それに伴い「冬太り」を気にする女性も多くなる時期です。今回の調査は、そんな時期を迎えるにあたって20~30代女性の食事事情やダイエット事情に加え、餅に対する意識と実態を明らかにすることを目的に実施致しました。

■主な調査結果トピックス

1.20代では約5割、30代では約7割が毎朝必ず朝食を食べる!
時間が無く手軽さ重視の20代と、腹もちと健康を期待する30代!
20代女性は朝食べる主食にこだわりが無い傾向が有るのに対して、
30代はお腹にたまり、からだに良いものを選ぶ傾向があります。

2.イマドキ女子の6割以上が「炭水化物抜きダイエット」実施経験あり!
炭水化物を抜いた時の悪影響、第1位は「イライラするようになった」
炭水化物抜きダイエットを経験した20~30代女性の3人に1人が
炭水化物を摂取しないことで「イライラするようになった」と回答。

3.20~30代女性の7割が餅は体に良くないと認識。
専門家によると餅を食べることはメリット多数で美容と健康に良い!
「お餅が美容と健康に良いと思うか?」という質問に対して約7割が「思わない」と回答。
管理栄養士の柴田真希氏によると、餅は美容と健康に良い優れた炭水化物食品と主張。

4.1ヶ月に数食以上餅を食べる『モチもち女子』が登場!!
『モチもち女子』の2人に1人は美容と健康のために餅を食べる!
腹もちの良さを朝食に求める30代女子は『モチもち女子』予備軍!?
1ヶ月に数食以上餅を食べる20~30代女性の内約5割は、餅は美容と健康に良いと回答。
年間を通じて特に餅が消費されるお正月シーズン到来で30代女性の間で『モチもち女子』増加の兆し。

■調査結果サマリー

20代では約5割、30代では約7割が毎朝必ず朝食を食べる!
時間が無く手軽さ重視の20代と、腹もちと健康を期待する30代!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング