バンダイチャンネル 「月額1,000円見放題」対象作品追加情報 「LASTEXILE‐銀翼のファム‐」「カードキャプターさくら」など 計11作品が、5月1日(火)より対象作品に!!

PR TIMES / 2012年4月20日 12時20分



 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:志水毅 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(http://www.b-ch.com/)」の「月額1,000円見放題」サービス対象作品を、定期的に追加しております。

 バンダイチャンネルは、従来の都度課金と並行して月額1,000円(税込金額1,050円)の定額で、指定作品の見放題サービスを、PC向けには昨年8月1日(月)より、またスマートフォン、タブレット機器向けには同年8月3日(水)より開始しました。2012年5月1日(火)には、11作品250話を対象作品へ追加し、累計334作品6,259話が、手軽に、どこでも見放題となる予定です。


■2012年5月1日に、「LASTEXILE」シリーズ、「カードキャプターさくら」シリーズをラインナップ
 2012年5月1日(火)に、GONZOの10周年記念作品として制作され多くのファンを獲得した「LASTEXILE」と、2011年10月からTV放送されたシリーズ最新作「LASTEXILE‐銀翼のファム‐」が早くも登場します。また、原作:CLAMP、「なかよし」(講談社刊)に連載され子供から大人まで幅広い層に支持される「カードキャプターさくら クロウカード編」「カードキャプターさくら さくらカード編」がいよいよ当サービスの対象作品にラインナップとなります。
 まだご視聴いただいていない方や再度ご視聴を希望される方で、「月額1,000円見放題」サービス見入会の方は、是非この機会にご入会いただいて、当作品をご堪能ください。

・LASTEXILE(全26話)
・LASTEXILE‐銀翼のファム‐(全23話)
・カードキャプターさくら クロウカード編(全46話)
・カードキャプターさくら さくらカード編(全24話)


■2012年5月1日に同時に開始される作品ラインナップ
 上記「LASTEXILE」シリーズ、「カードキャプターさくら」シリーズに加えて、かつての特撮ヒーローにはなかった新たな試みを随所に生かした「仮面ライダークウガ」、EMOTIONレーベル15周年記念作品として制作され「ゲッターロボ」シリーズ初のOVAである「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」と、その後に制作されたOVA「真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ」、毎日映画コンクール大藤賞受賞クリエイター・岸本真太郎と「機動戦士ガンダム」のサンライズがタッグを組んだオリジナル作品「tough guys!」、2011年7月からTV放送されたサンライズ製作のオリジナルアニメ作品「セイクリッドセブン」、「ギャラクシーエンジェルA」、「メジャー 第4シリーズ」を加えて11作品、合計250話が新たに当該サービスの対象作品にラインナップいたします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング