アフタヌーンティーのテイクアウトを2020年11月1日(日)よりスタート

PR TIMES / 2020年10月20日 16時45分

おうちで楽しむフォーシーズンズのアフタヌーンティー

フォーシーズンズホテル京都(所在地:京都市東山区妙法院前側町)は、季節ごとでメニューが変わるアフタヌーンティーのテイクアウトセットの販売を2020年11月1日(日)より開始いたします。



エグゼクティブペストリーシェフ浜本佳秀による5種のスイーツとスコーン2種と、レストラン「ブラッスリー」料理長 古賀隆稚によるセイボリー4種を蓋を取るとアフタヌーンティースタンドとしてそのままお楽しみいただける特製ボックスに入れてご提供いたします。

テイクアウトアフタヌーンティーセットには、1823年創業のドイツの老舗紅茶メーカーであり世界のトップブランドのロンネフェルト社のプレミアムティーのティーバッグ3種付き。また、このテイクアウトアフタヌーンティーセットはインルームダイニングメニューとしてご宿泊時にお部屋でもご利用いただけます。

スイーツとのマリアージュをお楽しみいただけるようペストリーシェフ浜本がセレクトした紅茶とともに、おうちで、客室で、お好きなタイミングで優雅なティータイムをご堪能ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31396/35/resize/d31396-35-889922-0.jpg ]




販売開始日:2020年11月1日(日)
料金:1セット2名様分 10,000円(税込)
セットに含まれるもの:スイーツ5種、セイボリー4種、スコーン2種、ロンネフェルト社のティーバッグ3種(各種2個入り、合計6個)
店頭受取時間:11:00~20:00
受取場所:フォーシーズンズホテル京都1階 レストラン「ブラッスリー」
予約方法:2日前までにお電話にて要予約


【ご宿泊のお客様向け】インルームダイニングでのご利用の場合:


料金:1セット2名様分 10,000円(サービス料15%、消費税10%別途)
ご提供可能時間:ご滞在中の11:00~20:00
予約方法:2日前までにお電話にて要予約


[画像2: https://prtimes.jp/i/31396/35/resize/d31396-35-447063-1.jpg ]

*テイクアウト、インルームダイニングでのご利用ともに1セット(2名様分)ごとの販売となります。
*スイーツ、スコーン、セイボリーの内容は季節によって変わります。
――――――――――――
【ご予約・お問合せ】
フォーシーズンズホテル京都
所在地:〒605-0932 京都市東山区妙法院前側町445-3
T E L: 075-541-8288 (代表)
H P: https://www.fourseasons.com/jp/kyoto/
―――――――――――
[画像3: https://prtimes.jp/i/31396/35/resize/d31396-35-150159-2.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/31396/35/resize/d31396-35-380607-3.jpg ]

フォーシーズンズホテル京都について
フォーシーズンズホテル京都は、寺社仏閣が立ち並ぶ京都・東山に位置しながら古都のアーバンリゾートステイを楽しめるラグジュアリーホテルです。平家物語にも記され、800年の歴史を紡ぐ名庭「積翠園」が佇む東山の麓に2016年10月15日にオープンしました。ホテルの正面玄関は、約100mの竹林のアプローチからはじまり、ロビーに到着すると、目の前には大きな窓に積翠園の美しい緑が拡がります。この庭園を囲むように並ぶホテル館内は、ハーシュ・ベドナー・アソシエーツがデザインを担当する123の客室とスイート、57のホテルレジデンスを有し、ゆとりあるスペースを確保。スタイリッシュでありながらも和のエッセンスを秘めた空間が安らぎのひとときを与えてくれます。また、フランス料理をベースとしたモダンキュイジーヌをお楽しみいただけるレストラン「ブラッスリー」、江戸前鮨を提供する「鮨 和魂」、淹れたてのハンドドリップコーヒーやホテル特製のペストリー、スイーツ、夜はオリジナルカクテルが味わえる「ザ・ラウンジ&バー」をご用意しております。庭園の対岸にある数寄屋づくりの茶室「積翠亭」では、日中は抹茶などを使用したスイーツ、夕暮れ時からはライトアップされた庭園を目前に日本酒やシャンパンをお楽しみいただけます。さらにはリゾート気分を満喫できるプールやフィットネス、スパも完備。自然光が差し込むチャペル、そして最大360名の宴会を開催することができるボールルームなどの宴会場施設は、婚礼から会議、各種レセプションまで、用途に応じてご利用いただけるスタイリッシュな空間です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/31396/35/resize/d31396-35-256956-4.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング