戸建住宅向システムバスルーム「コキュアス」 2年ぶりのフルモデルチェンジ

PR TIMES / 2014年4月1日 16時28分

上質感と快適性に加え、新機能アイテム「クリンフロア」、「クリンジョイント」を搭載

株式会社ハウステック(本社:東京都板橋区 取締役社長 竹岡利幸)は、戸建住宅向システムバスルーム「コキュアス」シリーズを2年ぶりにフルモデルチェンジし、2014年4月15日に発売いたします。



新しい「コキュアス」シリーズは、上級機種ならではの「質感」や「快適性」を重視するだけでなく、新機能の「クリンフロア」、「クリンジョイント」などを採用し、「お手入れのしやすさ」にも十分配慮した設計のシステムバスルームです。
機種構成は、カウンターと水栓の組み合わせによるスタイルG、S、T、Lの4スタイル。
すべてのスタイルに「クリンフロア」、「クリンジョイント」、「アクリット浴槽(高断熱機能付)」、「エアインシャワー水栓」、「LED灯具」を標準搭載しています。

■特徴
1.優雅さ
( 1 )豊富なカラーコーディネートプラン
大理石調、モザイクタイル調、木調の壁柄パネルとベースパネルを組み合わせ、上質な空間を演出します。
( 2 )4タイプのカウンターと水栓
デザインと機能性を調和させた選べる4タイプのカウンター。組み合わせる水栓は節水タイプのエアインシャワー付き(基本仕様)です。

2.快適さ
浴槽デザイン・材質
浴槽はリラックスする姿勢を追及したフットレスト付浴槽「ラグゼ」、ゆとりのある大きさを実現した「あそびックス」の2タイプ。どちらのタイプもなめらかな素材でお手入れしやすいアクリット浴槽(高断熱浴槽)です。

3.お手入れのしやすさ
( 1 )クリンフロア(新機能)
浴室床のFRP表面素材に撥油効果のあるフッ素系成分を配合した「クリンフロア」は、皮脂などの汚れのこびりつきを防ぎますので、毎日のお手入れが簡単です。またFRP表面素材の劣化も抑えるため10年以上の使用でも、汚れ落ちの良さが続きます。
( 2 )クリンジョイント(新機能)
システムバスの天井、壁、床の繋ぎ目部分に乾式目地「クリンジョイント」を採用、目地のお手入れを簡単にしました。従来の湿式目地コーキングは長期間使用しているうちにコーキング表面が荒れ、汚れがつきやすいものでした。「クリンジョイント」は表面が荒れにくく、汚れが落としやすい樹脂性目地のため、見た目の美しさ、お手入れのしやすさが長続きします。

価格はスタイルL 1616(1坪)タイプ 118万円(施工費、消費税別途)から。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング