Kaizen Platform、5G時代を見据え、明日から取り組める実践的DXを学べる大規模カンファレンス「DX Drive 2020」を開催

PR TIMES / 2019年12月26日 15時35分

2020年2月7日(金)12:30~17:30 @渋谷ストリーム ホール

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、5GとDXをキーテーマとした大規模カンファレンス「DX Drive 2020」を2020年2月7日(金)に開催します。2020年、いよいよ5Gの商用化が開始されることを受け、企業のDXへの取り組みはさらに加速することが予測されます。本カンファレンスでは、Kaizen Platformが実際に手がけてきたDX戦略のご紹介や各界著名人を招いたセミナー、その他にもDXの本質を知る・体験できるアトラクションを予定しております。



[画像: https://prtimes.jp/i/11259/37/resize/d11259-37-953237-0.jpg ]

「DX Drive 2020」公式サイト: https://go.kaizenplatform.com/dxd2020.html


Kaizen PlatformはもともとWeb上でのA/Bテストツールを提供する企業から始まり、日々変化する顧客の課題の本質と向き合い続けた結果、昨今では大手企業を中心にDXプロジェクトの支援を行なっています。一言にDXと言っても、事業構造や目的によりプロジェクトの方向性は多岐に渡ります。金融機関のモバイルファースト化や、メーカーの売り切りモデルからサブスクリプションモデルへの転換等、様々な企業のDXプロジェクトをサポートする中で、DXにおける重要なポイントも明らかになってきました。本カンファレンスでは、DXをどうしたらいいのか悩んでいる全ての方が少しでも前進してもらえるよう、Kaizen Platformが蓄積してきた知見やノウハウを余すことなくお伝えします。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=YzpZdsiBRlo ]




「DX Drive 2020」実施概要


開催日時 :2020年2月7日(金) 12:30~17:30(懇親会 17:30~19:00)
開催会場 :渋谷ストリーム ホール 4F-6F(東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム ホール)
主催 :Kaizen Platform
参加料 :無料(※事前登録制)
お申し込み : https://go.kaizenplatform.com/dxd2020.html




「DX Drive 2020」開催セッションのご紹介


<6F:DXを学ぶ>
大会場でのセミナー形式で、最新のDX事例や事例を学べるフロアです。Kaizen Platformが手がけるDX戦略の実例公開や、5G・DX・デジタルマーケティング業界の著名人をお招きしたセミナー、および「Growth Hacker Awards」を開催します。

タイムスケジュール:
12:30~  Key Note ー5G×DXで世界が変わるー
登壇者:株式会社Kaizen Platform 代表取締役 須藤憲司
13:45~  販促のDX(デジタルトランスフォーメーション)
14:45~  5G時代の動画最前線
16:00~  Growth Hacker Awards 2020
16:30~  スペシャル対談企画
※登壇者情報の記載がないセッションについては、適宜HP上で公開致します。


<5F:DXを体験する>
トップグロースハッカーによる動画スプリント(30分でスポンサー企業の動画を制作)の実演や、DXの本質を体験いただくワークショップを開催します。
※事前予約制となりますので、ご参加希望される際は公式サイトよりお申し込みください。(お申し込み開始は2020年1月以降を予定しています。)

タイムスケジュール:
12:00~ 動画スプリント
15:30~ DXに向けた90日改善セミナー


<4F:DXを楽しむ>
様々な角度からDXを楽しんでいただくことを目的に、DXを後押しする最新テクノロジーを体験いただけるブースを出展します。

体験ブース(一部):
株式会社MESON  https://meson.tokyo/
ARクリエイティブスタジオMESONが、グラス型デバイス「NrealLight」を活用したショッピング体験「PORTAL」を展示します。「自分の部屋を、お店以上に便利で楽しく買い物ができる空間へ」をテーマにした、自室でもまるで店舗にいるようにブランドの世界観を感じながらショッピングを楽しめる、未来のコマースを体験できます。小売業におけるARの活用事例をぜひご体験ください。

株式会社 x garden(クロスガーデン)  https://x-garden.co.jp/
x gardenが開発する「四次元ホワイトボード」を展示いたします。
「四次元ホワイトボード」は
⑴複数人によるARオブジェクトの共有
⑵3次元の絵画
⑶空間の保存・再構築
⑷ポストイットの無限生成
などの機能を実装し、従来のホワイトボードをAR技術によって機能拡張した業務効率化ソリューションです。是非、ご体験ください。


※記載情報は2019年12月26日時点のものであり、予告なく変更されることがございます。
※最新情報は、「DX Drive 2020」公式サイトをご確認いただきますようお願いいたします。




「Growth Hacker Awards」について


「Growth Hacker Awards」は、2015年にKaizen Platformが日本で初めて創設した、トップレベルのグロースハッカーを表彰するプログラムです。DX事業をサポートする上では欠かせない存在であり、その役割やスキルはますます多様化するグロースハッカーのさらなる活躍を推進する場として、第6回目を迎える今年度は「DX Drive 2020」内で開催します。

「Growth Hacker Awards2019」の実施レポート: https://media.kaizenplatform.com/n/nb12681d6bcce


■ 5G時代の新しい動画クリエイティブプラットフォーム「Kaizen Ad」とは
「Kaizen Ad」は、豊富なクリエイティブ制作実績を持ち、データに基いて動画広告のパフォーマンスを改善するソリューションです。独自のクリエイティブプラットフォームとクリエイターのネットワークにより、低コスト・短納期でクオリティーの高い動画広告のクリエイティブが制作可能です。また、折込チラシや記事、LPなど、マーケティングコンテンツの動画化にも対応しており、5G時代に合わせた最適な動画マーケティングを支援します。

<お客様 お問合せ先>
https://ja.kaizen-ad.com/index.html#contact_us


■ 株式会社Kaizen Platformについて
会社名 : 株式会社Kaizen Platform
設立  : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者 : 代表取締役 須藤憲司
URL  : https://kaizenplatform.com/ja/
所在地 : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容
デジタルを活用し、企業の事業に合わせて最適なデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するためのクラウドプラットフォームサービス「Kaizen Platform」と、動画クリエイティブをデータドリブンに分析しスピーディーに改善する、5G時代の新しい動画クリエイティブサービス「Kaizen Ad」を開発・提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング