「さわる」コミュニケーション分野の発展をサポート Yahoo! JAPAN「さわれる検索」プロジェクトに協賛

PR TIMES / 2013年9月17日 18時18分

3Dモデリング素材を無償提供

 アマナグループにおいてストックフォト事業を手がける株式会社アマナイメージズ(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司)は、ヤフー株式会社(所在地:東京都港区赤坂、代表取締役社長:宮坂 学)によって本格始動するYahoo! JAPAN「さわれる検索」プロジェクトへ、2013年9月20日(金)より3Dモデリング素材を無償提供し活動支援することを発表いたします。



 本プロジェクトは、盲学校に導入される「さわれる検索」マシンを通じ、生徒たちに3Dプリンターで出力した立体物に触れ、「物の形」を学習していただくプロジェクトです。本プロジェクトにおいて、12万点以上の3Dモデリング素材を販売するアマナイメージズは、使用する3Dプリンターの特性を考慮した上で、実物が大きいため触れて全体像を確認できない「信号機」や「すべり台」、普段触れる機会が少ない水中の生き物など、生徒たちの目線でアイテムをセレクトしました。子どもたちの好奇心や学ぶことへの意欲に重きを置き、「さわる」ことによる新たなコミュニケーション分野の発展をサポートいたします。


 アマナイメージズは、これまでのコミュニケーションの基本であった「見る」「聞く」から「さわる」に視野を広げ、「伝える」から「伝わる」コミュニケーションを追求してまいります。


■ アマナイメージズと、「さわれる検索」プロジェクト協賛概要

アマナイメージズでは、日本で最大規模となるクリエイティブ素材販売サイト「amanaimages.com(アマナイメージズドットコム)」を運営しています。契約フォトグラファーや提携企業による風景、人物、ライフスタイル、著名人、ニュースなど、写真・イラストの画像データをはじめ、動画や3Dモデリング素材、フォント、音まで、2千万点にのぼる素材を販売し、お客様のクリエイティブワークをサポートしています。

本プロジェクトでは、アマナイメージズが取り扱う12万点にのぼる人物、建築・インテリア、乗り物、電化製品の3Dモデリング素材から、プリンターの特性や生徒たちのニーズを考慮し16作品を提供します。(販売商品は、通常CG制作を想定したフォーマットが基本となるため、3Dプリンターの出力には対応しておりません。)

サイト名        amanaimages.com(アマナイメージズドットコム)
サービスサイト    http://amanaimages.com/
作品数        約2千万点
利用者数        約14万人

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング