見る、読む、学ぶ、買う、飾る・・・。日本初、写真を多角的に楽しむ総合スペース「IMA CONCEPT STORE」

PR TIMES / 2014年1月30日 18時2分

2014年3月15日(土)六本木にオープン

株式会社アマナホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)において、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をコンセプトに、雑誌『IMA』やWebサイト『IMA ONLINE』、多彩な写真関連イベント・セミナーを展開するIMAメディアプロジェクト。本プロジェクトは、2014年3月15日(土)、写真の楽しみをリアルに提供する総合スペースとして「IMA CONCEPT STORE(イマコンセプトストア)」を六本木AXISビルにオープンいたします。



「IMA CONCEPT STORE」は、写真に特化した商業空間として都内最大面積の500m2 、「IMA Gallery」、「IMA Books」、「IMA Cafe」の3つの空間で構成されています。アート写真作品や写真集をはじめ、写真家、クリエイターや人気ショップとのコラボグッズを販売するほか、写真家や著名人、企業によるセミナーやイベントも開催。ファッション、インテリア、音楽、建築、グルメなど、ライフスタイルにこだわりを持つすべての人々が楽しめる空間をめざします。
(空間プロデュース/JTQ Inc.、設計・デザイン/SANDWICH Inc.、グラフィックデザイン/Brown:Design)

店舗概要
名称: IMA CONCEPT STORE(イマコンセプトストア)
オープン日: 2014年3月15日(土)
住所: 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
営業時間: 11:00~22:00(定休日なし) ※夏期休業・年末年始休業などは除く
取扱商品: 写真作品、写真集、オリジナルグッズなど
サービス: 写真関連セミナーやワークショップの開催、カフェなど
URL: http://imaconceptstore.jp/


■ IMA CONCEPT STOREの空間構成
IMA CONCEPT STOREは、写真に特化した商業空間としては都内最大面積の500m2 、“IMA Gallery”、“IMA Books”、“IMA Cafe”の3つの空間で構成されています。

<IMA Gallery>
アート写真を気軽に購入できる、これまでにないスタイルのギャラリーが誕生します。雑誌『IMA』編集部が、若手作家や海外写真家によるグループ展やテーマ展など、写真をカジュアルに楽しむ企画をプロデュース。同スペースでは、連日レクチャー、ワークショップ、トークなどのイベントを開催し、多角的に写真を楽しみ、学ぶ機会を創出します。

<IMA Books>
国内流通の少ない海外レーベルや稀少写真集も含め、約2000タイトルを取りそろえます。雑誌『IMA』と連動し、写真集の背景にあるコンセプトや歴史への興味も追うことができるオリジナリティあふれる企画や、インテリアとして楽しみたい、コレクションに加えたい、ギフトにしたい写真集なども展開していきます。

<IMA Cafe>
最高品質のコーヒーに特化したカフェを併設。豆の仕入れから焙煎まで、すべてを自社で手掛けるOBSCURA COFFEE ROASTERSが監修を行い、世界中から厳選したコーヒーをお届けします。


■ IMAメディアプロジェクトについて
IMAメディアプロジェクトは、2012年8月、“写真をゆっくり読む”雑誌『IMA』を創刊以来、写真展・写真集の検索サイト『IMA ONLINE』や写真関連イベントの企画・運営、さらには若手写真家の育成まで、写真を見る・読む・買う・飾る・学ぶ・体験するなどの楽しみ方を提案してまいりました。
このたび、アート写真のある暮らしをもっと身近に、そして気軽に楽しむことができる、リアルな環境づくりをめざし、「IMA CONCEPT STORE」をオープンします。

写真をゆっくり読む雑誌『IMA』
世界には見るべきすぐれた写真がたくさんあります。日本には写真ファンがたくさんいます。『IMA』は、その両者をつなぐ雑誌です。旬の写真作品やフォトグラファーの声、写真の歴史や世界の最新情報などを満載して、写真をめぐるさまざまな楽しみをお伝えします。
発行 年4回刊(2月、5月、8月、11月)
定価 1,500円 ※年間購読5,250円(1年4冊)
発行・発売 アマナホールディングス
URL http://imaonline.jp/


■ アマナグループについて
洗練されたビジュアルは、人々の感性を刺激し、コミュニケーションを表現豊かなものにします。アマナグループの経営理念は、“人が中心”と考え、日々、表現への“こだわり”を切磋琢磨し、そこから生み出された“役に立つ創造力”で社会のビジュアル・コミュニケーション活動に貢献すること。この理念のもと、社員一人ひとりの表現力を結集し、Visual Communication Expertsとしての競争力につなげています。

株式会社アマナホールディングス 会社概要
代表者 代表取締役社長 進藤博信
所在地 東京都品川区東品川2-2-43
設立 1979年4月
資本金 10億9,714万円
証券コード 東証マザーズ2402
売上高 165億7,553万円 ※2012年12月期実績
従業員数 (単体)111名/(連結)1044名 ※2013年12月1日現在
事業内容 ストックフォト事業、ビジュアル・コミュニケーション事業、エンタテインメント映像事業 を中心に手がける企業グループの企画・管理・運営
URL http://amanaholdings.jp/


■ アマナグループCEO プロフィール
株式会社アマナホールディングス
代表取締役社長
進藤 博信(しんどう ひろのぶ)

1951年東京生まれ。フリーランスのフォトグラファーを経て、1979年、広告写真制作会社アーバンパブリシティ(株)(現(株)アマナホールディングス)を設立。1980年以降、デジタルをキーワードに、撮影・CG制作・ストックフォトを総合的に活用したビジュアルリソースカンパニーへと進化させ、オンリーワンのビジネスモデルを確立した。現在、“ビジュアル・コミュニケーションで世界を豊かにする”をミッションに掲げ、成長を続けるアマナグループの総指揮者。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング