~2割以上が昨年より頻繁に飲んだ。「暑くて熱中症が心配」~

PR TIMES / 2014年9月26日 14時58分

ネットリサーチDIMSDRIVE 「スポーツドリンク・熱中症対策飲料」に関するアンケート結果を発表

●2割以上が昨年より頻繁に飲んだ・・・「暑くて熱中症が心配」
●好きな銘柄は「ポカリスエット」「アクエリアス」が2強。 「ソルティライチ」が4位に

インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「スポーツドリンク・熱中症対策飲料」についてアンケートを行い、飲むシーンや重視点、好きな銘柄などについてまとめました。
調査は2014年8月8日~22日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,579人から回答を得ています。

<結果詳細>  http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2014/140926



-------------------------------------------------------------
■■2割以上が昨年より頻繁に飲んだ・・・「暑くて熱中症が心配」■■

■スポーツ時の水分補給
週に1回以上運動している人が“運動・スポーツの際に飲むもの”は、
「水」56.2%、
「スポーツドリンク」50.6%、
「お茶・茶系飲料」43.9%が圧倒的であった。
「プロテイン等のドリンク」を飲む人は3.9%、
「ビール」を飲む人は1.9%である。

■スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用頻度
スポーツ時かどうかに関わらない“スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用頻度”を尋ねたところ、11.9%が「ほぼ毎日」飲んでいると回答。
『週に1回以上』飲んでいる人は3割を超え、36.2%である。

また、1年前と比較した頻度については、2割以上の21.5%が『増えた』と回答。
増えた理由については、大半が「暑さ」による理由、「熱中症予防」による理由であった。
また個人の理由として、「運動機会が増えた」人もよく飲むようになったようである。

-------------------------------------------------------------
■■スポーツドリンクは味よりも「身体への浸透・吸収の良さ」を重視■■

■飲むシーン
“どんなときに飲むか”については、
「喉が渇いたとき」67.1%が最も多く、
「暑いとき・気温が高いとき」54.5%、
「身体が水分を欲しているとき」53.8%、
「汗をかいたとき・かきそうなとき」48.0%、
「スポーツをしている時・スポーツ後など」39.0%と続いた。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング