あなたの作品が1冊の絵本に!?第4回「ミツバチの絵本コンクール」8月8日よりストーリー部門・作品募集開始

PR TIMES / 2020年8月6日 16時45分

 株式会社山田養蜂場(本社:岡山県苫田郡鏡野町、代表:山田英生)は、8月8日(土)より第4回「ミツバチの絵本コンクール」を開催いたします。ミツバチやはちみつをテーマに「自然環境の大切さ」「社会とのつながり」「生命の尊さ」を表現した、ストーリー部門の作品募集を開始いたします。



 当コンクールではまず、絵本のストーリー作品を募集します。その後、ストーリー部門の最優秀賞に選ばれた作品の内容にあわせたイラストを募集する、2段階形式で行います。両部門の最優秀賞作品は1冊の絵本となり、「みつばち文庫(※1)」として全国の小学校にお届けします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/30748/94/resize/d30748-94-746418-3.jpg ]

 当コンクールのストーリー部門・イラスト(さし絵)部門の最優秀賞作品は書籍化され、「みつばち文庫」の1冊として全国の小学校に寄贈しております。第1回の最優秀賞作品「蜜蜂さんありがとう」は2018年11月末に発行しており、第2回「プックルさんちは大さわぎ」も今後一般販売を行う予定です。第3回の最優秀賞作品については、現在書籍化を進めています。

◆「ミツバチの絵本コンクール」趣旨
ミツバチや養蜂に目を向けることで、命の大切さや子どもたちの未来について共に考えたいとの想いから、私たちは、ミツバチやはちみつをテーマに「自然環境の大切さ」「社会とのつながり」「生命の尊さ」を表現した作品を募集しています。

※1.「みつばち文庫」とは?
当社は次世代を担う子どもたちの「豊かな心」を育むことを支援したいとの願いを込めて、1999年から毎年「みつばち文庫」として全国の小学校へ書籍を寄贈しています。これまでに延べ61,532校に684,978冊を寄贈してまいりました。

◆第4回「ミツバチの絵本コンクール」について(詳しい募集内容は、弊社ホームページをご覧ください。)
「ミツバチの絵本コンクール」  https://beekeeper.3838.com/activity/ehon/

【募集内容】
「ミツバチ」や「はちみつ」をテーマとしたストーリー

◇ストーリー部門(募集中)※郵送ほか、メールでの応募も可能です。
子どもたちの心を育てる絵本のストーリーで、見開き10~15場面を想定した絵本の原稿。

◇イラスト(さし絵)部門(12月に募集開始予定)
上記ストーリー部門の最優秀賞に選ばれた作品につけるイラストを募集。

【応募期間】
◇ストーリー部門:2020年8月8日(土)~2020年9月30日(水)必着
◇イラスト(さし絵)部門:2020年12月に募集開始予定

【発表】※入賞作品は弊社ホームページなどで発表いたします。
◇ストーリー部門:2020年12月初旬予定
◇イラスト(さし絵)部門:2021年3月下旬予定

【賞】
ストーリー部門・イラスト(さし絵)部門共通
[画像2: https://prtimes.jp/i/30748/94/resize/d30748-94-926581-2.jpg ]

※賞品として、山田養蜂場の商品を進呈いたします。
※応募された方全員に、記念品を進呈いたします。

【応募方法】
所定の応募用紙、またはご用意いただいた用紙に必要事項を記載して、必ず同封のうえ、ご応募ください。
応募用紙は1作品につき1枚必要です。(詳細な応募方法については、弊社HPをご覧ください。)

【作品の応募先/資料請求先】
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-19-15 第3三ツ矢ビル8F
「ミツバチの絵本コンクール」事務局(TMS内) メールアドレス:contest@yamada-bee.com

【絵本コンクールについてのお問い合わせ先】
株式会社山田養蜂場 文化広報室 TEL:0868-54-3999(平日9:00~17:30)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング