春が来た!ヨガでダイエットするなら今!ダンワールドが東京・銀座で「入会無料」キャンペーン

PR TIMES / 2013年3月27日 10時17分

イルチブレインヨガ銀座スタジオの3周年記念・・・4月末まで。

イルチブレインヨガを展開するダンワールドジャパンは4月1日~30日、東京・銀座のイルチブレインヨガ銀座スタジオの3周年を記念して、入会金無料のキャンペーンを行います。春は1年の中でもっともダイエットに向いている時期。冬の間にたまった脂肪や老廃物を排出しようとする本能が芽生え、新陳代謝が高まります。ダイエットを成功させたいなら今がチャンス。ブルガリ銀座タワーの裏にあるイルチブレインヨガ銀座スタジオで、おしゃれに、スマートにダイエットヨガをしませんか!



■春はダイエットに最適
四季の中には、ダイエットに向いている季節とそうでない季節があります。いちばんダイエットに向いているのは春。芽吹きとともに自然界に食べ物があふれ出すため、体は本能的に「もう寒さをしのぐために脂肪や栄養を蓄えておく必要はない」と判断します。その結果、脂肪が燃えやすくなります。だから、ダイエットも効率良く行えるのです。

■腸も心もデトックス
さらに、春は、冬の間にためこんだ毒素を吐き出す時期でもあります。春にニキビや吹き出物ができやすくなるのも、老廃物を外に出そうとする作用の一つ。腸の中にたまった毒素も排出しやすくなり、腸内環境を整えやすくなります。こうした内側のデトックスの流れは、心にも影響を及ぼし、心の老廃物も追い出すチャンスとなります。一方で、春ならではの活発なエネルギーの勢いに乗れずに取り残されると、老廃物はいつまでもたまったままとなり、心のバランスが崩れやすくなるので、注意が必要です。

■春のエネルギーを「解毒」「代謝」へ
東洋医学では、春に「解毒」をするという考え方が何千年も前から重視されてきました。春になると解毒の役割を担う「肝」(肝臓)をいたわり、自律神経系や消化吸収を促すのが、東洋医学の基本の一つ。東洋医学と脳科学にもとづくダンワールドのイルチブレインヨガでは、体と心を無理なく春モードへと導くヨガを実践しています。ヨガ体操や呼吸・瞑想で自らのカラダと心を自然と調和させることで、春のエネルギーの芽吹きを「解毒」「代謝」へと着実につなげていきます。

■ブルガリ銀座タワー裏でヨガを
こうした東洋医学的なイルチブレインヨガのダイエットへのアプローチは、激しい運動をするよりも、実はたいへん効率がよく、ふだん仕事で忙しい男女にもぴったりです。春に起きやすいカラダや心のトラブルにもうまく対処することもできます。そんなイルチブレインヨガを初めて体験するのにぴったりなのが、銀座スタジオの3周年キャンペーンです。銀座スタジオは、銀座の名所の一つ「ブルガリ 銀座タワー」の裏にあり、たいへん便利でおしゃれな立地。銀座のオアシス的なスポットとして、様々な職業や年齢の方々に、癒しのヨガをご案内しています。ぜひ、入会金が無料となる3周年キャンペーンをご活用下さい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング