あの物語の舞台は実在した!? 宮部みゆきが自ら手がける公式読本、新人物文庫より8月8日(木)より発売!

PR TIMES / 2013年8月6日 16時24分

中経出版 “宮部怪談”を歩きつくす!

稀代のストーリーテラーが織りなす物語には、どんな思いがあったのか。
宮部みゆきの物語の舞台を歩きながらその魅力を探る異色の怪談散策。
著者自身の責任編集で贈る、❝宮部怪談❞を100倍楽しむ公式読本!




人の業がなせる、恐ろしくも切ない怪談話の語り部・宮部みゆき。
稀代のストーリーテラーが織りなす物語には、どんな思いがあったのか。
『泣き童子』が話題の「三島屋変調百物語」シリーズをはじめ、
「霊験お初捕物控」シリーズや『本所深川ふしぎ草紙』など、
宮部みゆきの物語の舞台を歩きながらその魅力を探る異色の怪談散策!

後半では、怪異の世界を縦横に語りつくす北村薫氏との特別対談に加え、
“今だから読んでほしい”小説4編を厳選。
ファン必携! 著者責任編集「宮部怪談」公式読本。


【基本情報】
著 者: 宮部みゆき(責任編集)
定 価: 本体657円+税
ページ数: 288ページ
判 型: 文庫判
初版発行: 2013/8

レーベル:新人物文庫

発売:中経出版

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング