「ブラジル ソーシャルビジネス セミナー in 大阪」のお知らせ

PR TIMES / 2012年5月22日 17時43分



BRICsの一国として世界の注目を集め、サッカーワールドカップやオリンピックを前に成長を続けているブラジル。経済の成長とともに多様化する社会課題の解決に向け、環境や教育・福祉など、ソーシャルビジネス分野における日本の経験が、これからのブラジルに役立つと期待されます。2012年6月に行われるRIO+20を前に、ブラジルの社会課題、経済の現状と可能性について学ぶとともに、両国の関係者でブラジルにおけるソーシャル・ビジネス展開の可能性を議論します。

▼「ブラジル ソーシャルビジネス セミナー in 大阪」のお知らせ
http://blog.canpan.info/diversityjapan/archive/274

<セミナー>
日時:2012年5月28日(月)13:30~17:00(受付開始13:00)
会場:大阪・京橋 ツイン21 MIDタワー 20F会議室(大阪市中央区城見2-1-61)
JR・京阪電車をご利用の場合「京橋駅」徒歩5分、地下鉄長堀鶴見緑地線をご利用の場合「大阪ビジネスパーク駅」徒歩1分
参加費:無料
定員:40名(定員になり次第締め切ります)

<交流会>希望者のみ参加ください。
講師・パネラー・参加者との意見交流・名刺交換会で、お食事はオードブルとフリードリンクをご用意しています。
時間:17:30~18:30     
会場:パノラマスカイレストラン・アサヒ(松下IMPビル26F)
参加費:3000円

●お申込み・お問合せ:
電話、メールまたはFAXでお申込みください。申し込みは定員になり次第締め切ります。
  
一般財団法人ダイバーシティ研究所
〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-6-19 木川ビル5A
TEL:06-6390-8201(多文化共生センター大阪内)(月~金10:00~18:00)
FAX:06-6390-7850 
E-mail:tanaka@diversityjapan.jp

主催「ブラジル ソーシャルビジネス セミナー in 大阪」実行委員会
(構成団体:パナソニック株式会社、ブラジル銀行、一般財団法人ダイバーシティ研究所)

<スケジュール>
13:30~13:40 開会挨拶・趣旨説明
13:40~14:20 武蔵大学教授 アンジェロ・イシ氏「ブラジルの社会課題とソーシャル・ビジネス」  
14:20~15:00 ブラジル銀行名古屋支店長 エジミウソン・ミラン氏「ブラジル経済の現状と可能性」
15:00~15:15 休憩
15:15~16:30 パネルディスカッション「ブラジルにおけるソーシャルビジネスと日本への期待」
<パネリスト>
・武蔵大学教授 アンジェロ・イシ氏
・ブラジル銀行名古屋支店長 エジミウソン・ミラン氏
・特定非営利活動法人ブラジル友の会 渡辺マルセロ氏
・パナソニック株式会社 コーポレートコミュニケーション本部
 社会文化グループ ブラジルプロジェクト リーダー 高橋文子
<コーディネーター>
・一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事 田村太郎氏
16:30~17:00 質疑応答

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング