太陽光発電システムの長期安定稼働に向けた管理体制を強化~東京電力パワーグリッド株式会社と設備点検に関する業務委託契約締結~

PR TIMES / 2020年10月23日 13時15分

 太陽光発電開発事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役 社長執行役員:木下公貴、本社:大阪市中央区、以下「エコスタイル」)は、東京電力パワーグリッド株式会社(代表取締約社長:金子禎則、本社:東京都千代田区、以下「東電PG」)と、東電PGエリアにおける小規模産業用太陽光発電所の設備点検業務に関して業務委託契約を締結しました。本業務委託により、太陽光発電システムの長期安定稼働をサポートする管理体制を強化してまいります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12501/303/resize/d12501-303-251466-0.jpg ]

【太陽光発電 管理体制強化の背景】
 2020年7月、経済産業省から「再エネ型経済社会」の創造に向けた方向性が示され、再エネの早期の主力電源化をいかに達成するかという検討の中に「産業社会インフラの整備」という論点があります。日本の再エネ導入量において太陽光発電が大きな割合を占めている状況下、再エネを「主力電源」としていくためには、太陽光発電システムが安定電源として機能を果たすことが欠かせません。そのため今後、太陽光発電システムにおけるメンテナンスの重要性が一層高まるものと思われます。
 当社は、これまでに全国で12,000件を超える小規模産業用太陽光発電所を販売施工してまいりました。この度、太陽光発電所のメンテナンス体制の強化を目的として高品質の技術と人財を持つ東電PGと業務委託契約を締結するに至りました。

【委託業務の対象】


(対象施設)東電PGエリアにおける当社がメンテナンス契約を請け負った地面設置型太陽光発電所
(対象業務)定期点検業務


【各社の概要】


株式会社エコスタイル

 当社は、太陽光発電所の施工にとどまらず、長期にわたってお客さまのエネルギービジネスを支援するため、施工後に20年間の無料定期点検(※1)を提供するなど、アフターサービスにも注力しております。東電PGエリアにおいては現在、非FIT太陽光発電所の開発に着手しており(※2)、今後、当社が展開する非FIT太陽光発電所のO&M業務についても東電PGと連携を進める予定です。

(※1)20年間の無料定期点検は、「土地付き太陽光投資(FIT太陽光発電所)」における付帯サービスとなっています。
(※2)2020年9月9日プレスリリース「クリーンエナジーコネクトと自己託送用太陽光発電所開発に係る契約を締結~環境先進企業向け太陽光電力の自己託送サポートサービスを提供~」 https://www.eco-st.co.jp/archives/22760/

東京電力パワーグリッド株式会社

 東電PGは、経済・産業の中心である首都圏エリアで、送配電ネットワークを活用し、電力の供給等を行う送配電事業を展開。世界最高水準の品質と低コストを実現する送配電ネットワークをブランドメッセージとし、送配電事業で培った高品質の技術・人財を生かした電気設備の点検サービスを提供。


【SDGs × エコスタイル】
 当社では事業活動を通じてSDGsの達成に貢献することを目指しております。永続的に利用できる再生可能エネルギーを普及・促進させることで、次世代のために環境を守る義務と責任を遂行します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12501/303/resize/d12501-303-958525-1.jpg ]

▼ 『SDGs × エコスタイル』
https://www.eco-st.co.jp/csr/ecostyles_sdgs/


【会社概要】
■株式会社エコスタイル  
所在地 大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号 ミフネ道修町ビル3階
東京本部:東京都中央区八丁堀3丁目14番2号 東八重洲シティビル2階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役 社長執行役員 木下 公貴
事業内容F IT電源開発事業、オンサイト電源開発事業、オフサイト電源開発事業、
PPS電源開発事業、電力小売事業、太陽光発電事業
実績 12,077件・577.8MW(2020年9月末日時点、太陽光発電開発施工実績)
URL https://www.eco-st.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング