ドイツの腕時計ブランド『ツェッペリン』がEDITO 365 アトレ品川店でフェアを開催

PR TIMES / 2019年8月20日 13時40分

8月21日(水)から9月30日(月)までの期間限定フェア

腕時計ブランド『ツェッペリン(ZEPPELIN)』の日本総代理店を務める株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光弘)は、8月21日(水)から9月30日(月)まで、ステーショナリー雑貨を取り扱うEDITO 365 アトレ品川店にてスペシャルフェアを開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/319/resize/d25284-319-966262-2.jpg ]


飛行船をイメージしたクラシカルなデザインとして注目されている腕時計『ツェッペリン』。
期間中は最新モデルやベストセラー商品のほかに、日本初入荷モデルの「LZ120ローマ クロノムーンフェイズ』をはじめ、クラシカルな意匠を凝らしたラインナップがそろいます。

【フェア概要】

期間中「ツェッペリン」の時計をご購入いただいたお客様には、オリジナル折り畳み傘をプレゼントいたします。
※なくなり次第終了となります。

◆開催場所
ÉDITO 365 アトレ品川店
〒108-0075 東京都港区港南2-18-1 アトレ品川2F
TEL:03-6717-0946

[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/319/resize/d25284-319-890930-0.jpg ]



【ツェッペリン(ZEPPELIN) 公式サイト】

http://zeppelinwatch.jp/

【ツェッペリン(ZEPPELIN)概要】

飛行船をモチーフにしたクオリティ第一主義のドイツ製時計

1987年にドイツ・ミュンヘンで創業したウォッチブランド。
ドイツが誇る飛行船 ツェッペリン号をイメージしたクラシカルなデザインと、ドイツ時計らしいクオリティ第一主義が融合したブランドです。
現在ではドイツをはじめヨーロッパやアメリカなど世界30か国で販売されています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/319/resize/d25284-319-245754-1.png ]


◆ブランドの特徴

1.飛行船をイメージしたクラシカルなデザイン
飛行船の機体をイメージし、ガラスとダイヤルは柔らかなアーチを描くように設計されています。また、全シリーズが古典的かつ普及の人気を誇るパイロットウォッチをデザインしています。

2.品質・基本性能にこだわったクオリティ
10万円以上が相場のドイツ時計。「ドイツ製の腕時計において、この品質と価格帯を維持できるのはツェッペリンだけ」と評されるほどのクオリティとコストパフォーマンスを誇っています。

3.多様なスタイルに調和
ZEPPELINの時計はスーツからオフィスカジュアルをはじめ、様々なスタイルに合わせやすい事が魅力と言われています。オンオフ問わず重宝できる、ドレッシーなタイムピースです。

【株式会社ウエニ貿易】
時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。
海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※当社調べ)を持っています。

輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。
ヴェルサーチェウォッチやヘンリーロンドンの日本総代理店を務める一方、メーカーとしてエンジェル
クローバーやペッレモルビダを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング