株式会社ベネッセコーポレーションと日本郵便株式会社の業務提携

PR TIMES / 2013年5月31日 18時8分



株式会社ベネッセコーポレーションと日本郵便株式会社の業務提携
--------------------------------------------------------------------------
 株式会社ベネッセコーポレーション(岡山県岡山市、代表取締役社長 明田 英治/以下「ベネッセ」)と日本郵便株式会社(東京都千代田区霞が関、代表取締役社長 鍋倉 眞一/以下「日本郵便」)は、共同での手紙文化の振興、世代間交流の促進等を目的とした業務提携に関する契約を締結しましたので、お知らせいたします。
 具体的内容として、親子を対象に「手紙を通じて人に気持ちを伝える大切さ」を感じていただくための活動を、両社の共同イベントや切手・はがきを用いた教材セットの展開により行います。また、活動にあたってはそれぞれが持つ顧客とのネットワークやブランドを活かした連携を図ってまいります。


 日本郵便は、全国385万人の会員ネットワークや教育的な知見を持つベネッセと連携することで、子どもたちに手紙文化の浸透を図り「手紙を書く機会を増やす」ことを目指します。ベネッセは、全国約24,000ヵ所の郵便局ネットワークを持つ日本郵便と連携することで、「手紙」「コミュニケーション」に関する教育コンテンツを強化することを目指します。また、今後、郵便局ネットワークを活用したビジネス展開も検討してまいります。

 両社は、今回の業務提携に基づき、当面、以下の施策を共同で実施していくこととします。


【2013(平成25)年度に実施又は実施することを予定している施策】
(1)「こどもちゃれんじ」しまじろうの誕生25周年を記念した絵入りはがきの販売
(2013年5月7日から中国地方(5県)の郵便局(簡易郵便局除く)及び切手SHOPで販売中)
「こどもちゃれんじ」の人気キャラクターしまじろうと中国地方(5県)の特徴・スポットを組み
合わせたイラストの入った、限定はがきセットです。また、お子さまが書いたこと(文字・絵)について、ご家族の方が一言添えられるようになっています。

■しまじろう25周年記念(1セット350円(70円×5枚))
 ※5枚でのセット販売になります。
※切手SHOP URL:http://kitte-shop.post.japanpost.jp/goods/


(2)多摩市で実施の親子イベントでの活動
9月上旬に多摩市で実施予定の親子イベントの中で、幼児・小学生や保護者の方を対象として、手紙のやり取りをするきっかけづくりとして、スタンプラリー、しまじろうやしまじろうのお父さん(※)が登場する「しましま郵便局(仮称)」の設置を行うこととしています。子どもたちに実際にはがきをポストに投函するという実体験を通じて、「気持ちを伝える楽しさ」「もらった喜び」「手紙への親しみ」などを感じてもらうことを目的とします。
※しまじろうのお父さんは郵便配達の仕事をしています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング