1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大学・専門学校の教職員向け公開セミナー|デジタルハリウッドが考える「コロナ時代の良い授業とは?」ー オンラインで定期開催中

PR TIMES / 2021年9月29日 20時15分

2021年10月は4セミナーを開催|2021年10月13日、26日、27日、29日開催

ICT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO吉村毅、学長:杉山知之 以下デジタルハリウッド)が展開する、オンライン授業の導入及び活用支援サービス「デジタルハリウッドアカデミー」では、大学・専門学校の教職員・学生向けの公開セミナーを定期開催しております。
今後のセミナー予定は、デジタルハリウッドアカデミーのホームページ( https://academy.dhw.co.jp/#seminar)より確認することができます。




 2021年現在、多様な形態のオンライン授業が多くの学校で導入されています。それは教育の新たな可能性を切り開くことに成功しているといえるでしょう。しかし一方で、教育の質保証に関する問題も、教職員・学生問わず日々盛んに議論されております。また、ICT機器・ビデオ会議ツールの普及に伴い、より一層オンライン上での情報発信が増え、地方からも最新の情報を得る機会は増えたものの、依然として、地方都市間の情報格差は存在しております。

[画像1: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-b3b00d1e49e00f78b68a-0.jpg ]


 そこで「デジタルハリウッドアカデミー」では上記の問題に対し、『学ぶひとが夢中になれる教室を増やす』『どこにいても一流から学べる』の精神のもと、プロによる高品質でエンターテインメントな学びの場を企画し、提供し続けております。


■セミナーの趣旨

本公開セミナーは当初、新型コロナウイルスの感染拡大によってオンライン授業対応に迫られた学校様への支援の一環として開始しました。

これまでに開催したセミナーは30を超え、延べ4,000名以上の全国の教職員・学生に参加いただいております。内容は「Web」「グラフィックデザイン」「映像」「3DCG」「ゲーム」「プログラミング」「VR」「マーケティング」「音響」「情報デザイン」「マンガ」など、主にクリエイティブに関わる内容を中心に幅広いジャンルの最新のコンテンツを発信し続けております。また、多くは『初学者向け』『プロ講師による授業』を特徴としております。

今後も公開セミナーを通して、どこにいても一流から学べる環境の整備と、よりよいオンライン授業とは何かの問いに対する答えを参加者の方々とともに考え続けていきます。

〔過去の開催内容〕 ※一部を抜粋

・eラーニング教材作成のためのTipsと授業での効果的な活用方法
  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001802.000000496.html

・最新映画でみるVFXの現場~プロから学ぶコンポジット(デジタル合成)ソフトNukeの流儀~ 
  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001956.000000496.html

・Webデザインの今を知る!「Webデザイントレンド講座2021」

・マンガ作りに学ぶ人を惹きつけるコンテンツの作り方

・3DCGで魅せるエッジテクニック~ほんの少しのことでこんなに変わる~

・ブレンデッド・ラーニング事例セミナー~オンライン授業でのアバター活用とバーチャルキャンパス~

・映像制作のトレンド~現代の映像コンテンツ制作とセンスのよい映像作りのコツ~

・ゲーム制作のためのリアルタイムグラフィックス概論

[画像2: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-3351212867645647ccd4-1.png ]


〔満足度平均と参加者の声〕

参加者の満足度平均:4.44(最大5点満点、少数第3位は四捨五入)

※満点度平均は2021年8~9月に開催した4つのセミナーから算出

・(映像系セミナー/教職員)「令和時代の映像制作の考え方、動画の長さや、制作するうえでの考え方等を学べて大変良かったと思います。」

・(Web系セミナー/教職員)「情熱的に惜しみなく先生のお知恵を共有してくださって、誠にありがとうございました。ほとんどが初めて聞く情報でしたが、先生のプロフェショナルかつ温かい目を通して、漫然と見ていたWebに広がる豊かな世界が拓かれました。ありがとうございました。」

・(プログラミング系セミナー/学生)「とても分かりやすく、楽しかったです。 おかげで、プログラミングへのハードルが下がりました。 参加して、本当に良かったです!」

・(マンガ系セミナー/学生)「大変興味深く、面白かった。特にキャラクター目線の日記を書くことで、ここまで説得力や存在感を増すことができるとは思いもよらなかった。まさに目から鱗だった。」


■今後のセミナー開催予定

今後のセミナー予定は下記の通りです。

デジタルハリウッドアカデミーのホームページ( https://academy.dhw.co.jp/#seminar )より確認することができます。

・9/30(木)
『現役プロが指導します!グラフィックデザイナー/Webデザイナー志望者のための公開講評会』
  https://academy.dhw.co.jp/seminar/20210930/

・10/13(水)
『アフターコロナ時代のオンライン授業~メタバースの可能性を探る旅~』
  https://academy.dhw.co.jp/seminar/20211013/

・10/26(火)
『映像制作入門~初心者が失敗しない機材選び~』
  https://academy.dhw.co.jp/seminar/20211026/

・10/27(水)
『VRoid Studio ハロウィン特別講座~オンラインをもっと楽しもう!君だけのオリジナルアバター作成ワークショップ~』

・10/29(金)
『「オンライン授業×学修者本位の教育×ルーブリック評価」に基づく「学修成果の可視化」の実践報告 ~魅力ある地方大学作りへの一提言~』


■デジタルハリウッドのeラーニング(動画)教材

デジタルハリウッドは、eラーニング(動画)教材を50講座以上用意しています。各講座を毎年リニューアルしていますので、常に最新の教材を提供することが可能です。現役クリエイター講師のノウハウが詰まった動画授業を提供します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-ab58a0176dd8cb04ea75-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-dedf2e9ee549a5d07d8f-3.png ]



■デジタルハリウッドアカデミー

[画像5: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-29ebc3f01ac23243d05b-4.jpg ]

https://academy.dhw.co.jp/

デジタルハリウッドでは、2005年のデジタルハリウッド大学開学当初より動画教材と対面授業を組み合わせる「ブレンデッド・ラーニング」による、教育の標準化と教育効果の向上を実現してきました。このノウハウを活かして、大学・専門学校・高等学校・中学校・小学校・塾・障害者支援サービス企業・教育サービス企業向けのオンライン授業の導入及び活用支援サービスが「デジタルハリウッドアカデミー」です。

新型コロナウイルスの脅威を経験して、教育のオンラインとリアルの最適な融合が問われています。

当サービスでは、毎年繰り返し教育している基礎スキルについては、授業効率の向上も実現します。 これらの改善を通じて創出できた新たな時間を活用して、学生一人ひとりの目的・目標に合わせて、きめ細やかに対応するアダプティブ・ラーニングを推進します。

これらを行うために、具体的には、動画教材の提供および開発、カリキュラムリニューアル、教員向け研修、教員紹介、デジタルハリウッド教員派遣による出張授業・オンライン授業の実施、さらには学生募集サポートから就職サポートまで、幅広く支援しています。

<導入実績60校(2021年9月現在)>


■デジタルハリウッド株式会社

[画像6: https://prtimes.jp/i/496/1991/resize/d496-1991-93247c97f5a66b1a9ddd-5.jpg ]


https://www.dhw.co.jp/

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。

現在、東京と大阪に専門スクールと、全国の各都市にWebと映像の学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。

2004年には日本初、株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌2005年4月に「デジタルハリウッド大学」を開学。

設立以来、デジタルハリウッド全体で9万人以上の卒業生を輩出している。
さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング