1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【JAF千葉】「JAF交通安全フェスティバル」を開催

PR TIMES / 2021年9月30日 17時22分

いろいろな「安全」をまもるクルマが津田沼に集結!オンライン配信も。

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)千葉支部(支部長 横田 好之)は、11月3日(水・祝)に、津田沼自動車教習所にて、「JAF交通安全フェスティバル」を開催します。



このイベントは、オンライン配信と現地でのリアルイベント両方で開催いたします。JAFのレッカー車をはじめ、パトカー、消防車、自衛隊車両など、人々の「安全と安心」をまもるために働くクルマ等を一同に集め、オンライン配信と現地でのリアルイベント両方で、交通や暮らしの安全・安心につながる情報を提供する企画です。来場した家族が安全について考えるきっかけとなるよう、各出展団体が、それぞれの立場や観点で、展示やデモンストレーション、ステージコーナーなどを展開します。

当日は、白バイや移動交番、レッカー車などの展示はもちろん、応急救護のデモンストレーションや、シートベルトやチャイルドシートの大切さを学ぶステージなどがおこなわれます。また、消防士さんやロードサービス隊員の話を聞いて、職業について知ることもできます。これらの様子は、オンライン対応スタッフが密着取材をして、YouTube Liveからリアルタイムで配信しますので、小さなお子様連れや遠方にお住まいで現地には行きにくいという方、また、ご自宅で安心して楽しみたいという方の参加も可能です。


JAF千葉交通安全フェスティバル概要

1 開催日時 2021年11月3日(水・祝)1.10:00~12:00 2.13:30~15:30
2 会場 津田沼自動車教習所(千葉県船橋市前原東3‐11‐1)
3 主催 JAF千葉支部
4 協力 自衛隊千葉地方協力本部、千葉県警察船橋東警察署、船橋市消防局東消防署
5 募集定員 各回50組(1組1家族)、オンライン配信は定員なし
6 参加費 無料
7 内容
(1)ブース展示(白バイ、移動交番、消防車、自衛隊車両、JAFレッカー車など)
(2)実演(JAFの作業デモンストレーション、消防士による応急救護実演)
(3)ステージ(チャイルドシートの取り付け方法、交通安全〇×クイズ)

新型コロナウイルス感染症対策について
受付時の検温、マスク着用とアルコール消毒の徹底等、通常の感染症対策に加え、密回避策として、来場者を小グループに分け、少人数でブースを回っていただきます。各ブースを時間ごとに交替しての観覧となります。

イベントの詳細とお申し込みはこちら
「JAF千葉ご当地情報」
(1)現地イベント参加案内ページ  https://bit.ly/3lX5MlR
(2)オンライン配信の視聴案内ページ  https://bit.ly/3CFDrHF
※オンライン配信は、参加申し込み後、メールアドレス宛にYoutubeLiveのURLを送付いたします。当日開催時間になりましたら、添付URLよりアクセスしてください。

※ 新型コロナウイルス感染拡大状況によってイベント内容を予告なく変更する場合があります。また、現地イベントがオンラインに変わる場合がございます。

出展予定車両(イメージ)

[画像1: https://prtimes.jp/i/10088/3679/resize/d10088-3679-395708cf62783a875b67-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/10088/3679/resize/d10088-3679-edc9ac99de1f33608bb6-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/10088/3679/resize/d10088-3679-c71442b27cb24d7e6792-2.jpg ]


画像提供:自衛隊千葉地方協力本部、千葉県船橋東警察署

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング