【タロット占い】選んだタロットカードでわかる、パートナーがあなたに望んでいること

占いTVニュース / 2018年7月24日 17時0分

写真

 恋愛に限らず、友達として交際したり、仕事で組むパートナーは、ときに運命共同体となる大切な存在です。自分の望みのために、相手に求めているばかりでは、関係はうまくいきません。今回は、パートナーの望みをタロットで探ってみましょう。

【質問】
 パートナーのことを思い浮かべて、タロットを1枚選んでください。

A:「隠者」のカード
B:「星」のカード
C:「審判」のカード

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「パートナーがあなたに望んでいること」
 ユニークな3枚のタロットに描かれた人物は、似たようなポーズをとっています。あごから胸の位置のあたりで、両手を重ねているのが特徴です。この手組は、人と手を組むことを意味します。選んだタロットは、手を組むあなたへのパートナーの望みです。

■A:「隠者」のカード……安心させてほしい
 手を胸の前で重ねた人物の描かれた「隠者」のカードです。手を胸の前で重ねるときは、不安を抱え安心したいと思っていたり、納得したい気持ちがあるでしょう。パートナーがあなたに望んでいるのは、過去から続いている不安や疑問をクリアして、安心させてほしいということです。今の状態では、過去に気持ちを縛られていて、未来に進むことができない状態にあるのかもしれません。

■B:「星」のカード……未来を導いてほしい
 頬杖をつく人物の描かれた「星」のカードです。頬杖をつくときは、不満な思いがあったり、退屈を感じていたり、考えごとをしているときでしょう。パートナーがあなたに望んでいるのは、こうした頬杖をつくような状態から脱するために、未来を導いてリードしてくれることです。「あなたがいればきっとうまくいく」という漠然とした希望を抱きながら、期待を膨らませているようです。

■C:「審判」のカード……確実な道に進んでほしい
 両手でハトを大切そうに持つ人物の描かれた「審判」のカードです。ハトは、平和を意味します。パートナーがあなたに望んでいるのは、間違いを起こすことなく、慎重に行動し、確実な道を進むことでしょう。タイミングを誤らず、しっかりチャンスをつかむために日々の努力を続けながら、「ここぞ!」というときに力をいかんなく発揮して、平穏無事にいきたいと願っているようです。

 祈りを捧げるときや、お願いごとを頼むときなどにも、両手を組んだり、合わせたりします。また、思わぬラッキーに見舞われたときも、思わず両手を胸の前で合わせるでしょう。何かにすがりたいときの動きの1つが手組なのかもしれません。
(LUA)

>>NEXT:【タロット占い】選んだタロットカードでわかる、あなたの持つ魔力

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング