【心理テスト】恋人からの別れ話の受け答えでわかる、恋の復縁率

占いTVニュース / 2014年7月12日 20時30分

写真

 恋する女性にとって恐怖なのは、彼からの別れ話。「ごめん、君とはもう付き合えない」なんて言われたら、ヘタな怪談話よりコワイです。今回は、そんなシチュエーションに陥ったとき、どう答えるかで、あなたの復縁率の高さを診断します。まずは自分が言いそうな答えを選び、復縁率がどの程度なのかをチェックして! そのあと、全部の回答を読んでおけば、万が一の事態も、ひと安心!? ぜひ今後の参考にしてくださいね。
 
【質問】
 突然、彼から別れ話が! そんなとき、どんな受け答えをしますか? 
 
A:「別れるなんて絶対に嫌!」と拒否する
B:「私のどこがダメなの?」と説明を求める
C:「別れないって言ったら、どうする?」と質問する
D:「……わかった」と精一杯強がってみせる
 
【診断できること】
「あなたの復縁率の高さ」
 
【説明】
 「追いかけられると逃げたくなる」「周囲から反対されると、よけいに燃える」など、人の反応はある程度決まっています。そういった反応を逆手にとれば、欲しい状態(この場合は復縁)を手にすることができるのです。
 
■A:「別れるなんて絶対にイヤ!」と拒否する……復縁率10%
 人は頭ごなしの強い否定にあうと、相手に対する反発心から、自分の意見に固執したくなるもの。とくに男性はそうで、自分の言葉をはねつけられたりすると、何が何でも思いを通したくなります。そのため、Aを選んだあなたは、相手の心をつなぎとめるどころか、別れへの決意を強めさせてしまうという、皮肉な結果を招きがちなよう。復縁率は限りなくゼロに近く、奇跡的に復縁できたとしたら、それは相手の根負けによる一時的なものでしょう。遠からず、別れ話が持ち上がるか、黙って姿を消されてしまいそうです。
 
■B:「私のどこがダメなの?」と説明を求める……復縁率20%
 「何でダメなの?」と逆ギレ気味に尋ねるのも、「ダメな点は改善するから別れないでほしい」と懇願するのも、どちらも復縁率は20%程度と振るわないでしょう。なぜなら、人には思いを口にした途端、その思いがより強くなる性質があるから。「君の○○がイヤなんだ」など言葉にすることで、何となくイヤだったものが、はっきりキライな気持ちに変わってしまうのです。また、相手の指摘によって、あなたが立ち直れないほど傷ついてしまったり、バトルになる可能性もあります。理由は深追いしないほうがいいのです。
 
■C:「別れないって言ったら、どうする?」と質問する……復縁率50%
 直接責めるでもなく、でも別れたくない気持ちをにじませるこのセリフは、ダイレクトに相手の罪悪感を直撃します。「どうする?」という質問のなかに、あなたのせめてもの抵抗を感じ取るからです。とくに、あなたが静かなトーンで、泣き出すのを一生懸命こらえるように言ったなら、その効果は絶大でしょう。相手は申し訳ない思いでいっぱいになり、その場で別れを撤回したくなるかもしれません。復縁率はかなり高いはずです。たとえ復縁が叶わなくても、あなたは忘れられない人として相手の心の中に残るでしょう。
 
■D:「……わかった」と精一杯強がってみせる。……復縁率70%
 「自分は大丈夫だから、あなたは幸せになって」。そんな思いが透けて見える回答D.を選んだあなた。非常にピュアな心の持ち主か、かなりの恋愛上達者でしょう。人は、無条件に許してくれる相手を無下にできないものです。とくに男性は、一度は愛した女性が、自分のために雄々しく振る舞っているのを見ると、いてもたってもいられなくなります。愛おしい感情がこみあげてくるなど、恋愛感情が再燃する可能性が大いにあります。復縁率はとても高く、相手のほうから「やり直さないか」など申し入れがありそうです。
 
 今回のシチュエーションを、「自分の希望と相手の判断が食い違うとき」に置き換えれば、友人同士や職場でのトラブルにも応用できますよ。なんにせよ、聞く耳を持たない態度や、しつこく食い下がるのは、マイナスの結果を招くので、避けたほうが無難です。理解できなくても、相手の判断を受け入れるように努力することが、長い目で見れば、よい結果を招くのです。
(夏川リエ)

占いTVニュース

トピックスRSS

ランキング