【ムーンダイエット】12/15~22は新月スイーツ『ほうれん草とかぼちゃの饅頭』!

i無料占い / 2014年12月15日 19時0分

写真

トにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?(詳しくはこちら)

■12月15日~12月22日のムーンダイエットレシピ
★新月×土のエレメントレシピ★
『ほうれん草とかぼちゃの饅頭』(1人分/2個……220Kcal)

 12月22日は山羊座の新月。現在、月は下弦の月から新月に向けて、徐々に欠けていっている状態です。新月は排出効率の最大化を意味します。「排出」する作用が最も強いため、便秘解消のタイミングにはうってつけでしょう。ほかにも半身浴などをすると、発汗が促されやすいため効果的。この時期は、ほうれん草食物繊維とかぼちゃの抗酸化作用でおいしくスイーツを!

<材料>1人分)
材料(4個分)
(1)ほうれん草の葉はラップで包んで、レンジで20秒加熱。
(2)加熱したほうれん草をきざみ、すり鉢ですりつぶす。
(3)かぼちゃは皮をむいて茹で、つぶした後、はちみつを加えて8等分に丸める。
(4)別のボウルに砂糖を入れ、水を加えて混ぜる。
(5)(4)にAを合わせてふるい入れて、ゴムべらでサックリと混ぜる。途中で(1)も加え混ぜ、8等分に分ける。
(6)手に打ち粉をつけ、8等分にした(5)を伸ばし、(3)をのせて包んで丸く成形する。
(7)敷き紙にのせて、強火の蒸し器で約10分蒸す。

<作り方>
(1)ほうれん草の葉はラップで包んで、レンジで20秒加熱。
(2)加熱したほうれん草をきざみ、すり鉢ですりつぶす。
(3)かぼちゃは皮をむいて茹で、つぶした後、はちみつを加えて8等分に丸める。
(4)別のボウルに砂糖を入れ、水を加えて混ぜる。
(5)(4)にAを合わせてふるい入れて、ゴムべらでサックリと混ぜる。途中で(1)も加え混ぜ、8等分に分ける。
(6)手に打ち粉をつけ、8等分にした(5)を伸ばし、(3)をのせて包んで丸く成形する。
(7)敷き紙にのせて、強火の蒸し器で約10分蒸す。

■レシピのポイント
 ほうれん草は食物繊維も多いため、便秘を解消をしてくれるのでダイエットにはぴったりの野菜です。また、かぼちゃは抗酸化成分の代表β-カロチンを極めて多く含んでいるため、身体を酸化から守り、細胞を強化して免疫力を高めてくれます。これらの食材を、蒸すだけ調理法で効果的に摂取するのがオススメです。

■この時期オススメのダイエットアクション
 この期間は、目標を達成するバイタリティに満ちた山羊座のエネルギーが、自分の内面を高めるのに最適な新月に入ります。一度諦めたダイエットでも、再び挑戦する気持ちと継続力をもたらしてくれる期間でしょう。この時期は懐かしいものとのご縁が生まれやすいタイミングなので、過去のダイエット法や旧友と運動をしてみるのがオススメです。また、手帳や日記帳を読み返すとうれしい発見があるかも。

■美しくなったあなたへのワンポイント・ラブモーション
 コミュニケーションを意味する水星は、12月18日から山羊座に移行。自分の発言に責任を持つようにしてみてください。後で恵みがもたらされます。また、恋愛の星・金星も山羊座に位置しています。誰とクリスマスを迎えるか真剣に考えるタイミング。なお、12月22日は山羊座の新月は、仕事や学業のことで頭がいっぱいになってしまうかも。
(脇田尚揮、料理監修HITOMI)

>>NEXT:12星座で知る太りやすい時期 牡羊座、獅子座、射手座は夏は要注意!

i無料占い

トピックスRSS

ランキング