映画「皇帝のために」ベッドシーンが流出で大部分削除

Wow!Korea / 2014年7月3日 16時40分

映画「皇帝のために」

映画「皇帝のために」側は、劇中のイ・ミンギとイ・テイムによるベッドシーンの映像がSNSに不法で流出したことを明かし、「大部分を削除した」と伝えた。

「皇帝のために」側は3日、韓国メディアの取材に「2日、映像が出回っていたことを確認した。大部分は削除処置が終わっており、現在は拡散していないと把握している」と明かした。

続けて「現在、特別な処置は行っていないが、追加で流出映像が発見された場合、対応することになるだろう」と説明。

また、法廷対応については「事態が大きくなった場合、検討することになるが、現在のところはそこまで程度の高いものはないと把握しており、協議もしていない」と伝えた。

これを前に、モバイルSNSなどには「皇帝のために」の映像中、イ・ミンギとイ・テイムのベッドシーン映像がSNS利用者らを通じて拡散していたという事実がわかり、問題となっていた。これに対して映画側は、同事実を把握した後、追加発見時には対応するという立場を明かしている。

一方、「皇帝のために」は、釜山の不法賭博場と社債業界を背景に一抹の同乗もない冷酷な世界で最後の勝者となるため、すべてを投げ捨てた二人の男のストーリー。公開前から主人公イ・ミンギとイ・テイムの過激なベッドシーンが話題となっていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング