≪ドラマNOW≫「ママ」ソン・ユナ、息子と喧嘩してから嗚咽

Wow!Korea / 2014年8月18日 0時7分

ドラマ「ママ」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたMBCドラマ「ママ」6話では、息子にとげとげしい言葉を放った後、悲しむスンヒ(ソン・ユナ)の姿が描かれた。

家に帰ってきたスンヒは、息子のグル(ユン・チャニョン)がボナ(チョ・ミナ)に「僕もお母さんがいたらいいな。あんなお母さんじゃなくて」と言っている姿を偶然に見てしまった。

ボナが帰った後、スンヒに「どうせ僕を捨てるために韓国に来たんだろ。どうして僕を産んだんだ?」と言うと、イラッとしてしまったスンヒは「母さんも一番後悔していることは、あなたを産んだことだ。私がなぜこんなに…」と言ってしまった。

傷ついてしばらく言葉を失ったグルは「早く消えてくれ。できるだけ早く」と言い、静かに言い、二人の関係を悪化させた。スンヒはグルの後ろ姿を見ながら、声を殺しながら泣いた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング