シン・セギョン、ペペロ配達員に変身! イ・ドンウクと”証拠”写真を撮影

Wow!Korea / 2014年11月12日 11時17分

韓国女優シン・セギョンがペペロ(=日本のポッキーのような韓国のお菓子)配達員に変身した。(提供:OSEN)

韓国女優シン・セギョンがペペロ(=日本のポッキーのような韓国のお菓子)配達員に変身した。

シン・セギョンは去る11日、KBS2TV水木ドラマ「アイアンマン」の撮影中である俳優や全スタッフにペペロをプレゼントした。

ペペロデー(11月11日)と撮影日が重なり、シン・セギョンは自費でペペロを直接準備した。また撮影現場に早く到着して1人1人スタッフにあいさつしながら配った。シン・セギョンが直接準備したサプライズイベントに寒く大忙しの撮影現場が、温かく和気あいあいとしたという。

「アイアンマン」でヒロインのソン・セドンに扮し“ヒーリング女”の魅力を見せている彼女は劇中だけでなく、普段撮影現場でも明るく愉快なエネルギーでスタッフに多大な力となっている。

特に、シン・セギョンと共に視聴者から愛を受けているイ・ドンウクはペペロを受け取ると感謝を表し、可愛い証拠写真の撮影に積極的に乗り出した。イ・ドンウクとシン・セギョンは照れながらも直接コンセプトを提案するなど様々な表情を浮かべて、現場を笑わせた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング